最終更新日:2017/10/17

この記事がお役に立ったらシェアしていただけるとうれしいです(*^_^*)

【必見】iPhone8はSIMフリーとLINEモバイルの組合わせが最安!

AppleのiPhone8/iPhone8 Plusをできるだけ安く購入して使いたい!と思いますよね。

大手キャリアのdocomoやau、SoftBankでも購入する事が一般的ですが、結果的に高くなるのをご存知ですか?ここではiPhone8を最安値で使う方法を大手キャリアの料金と比較して紹介したいと思います!

しまりすさん
iPhone8をできるだけ安く使いたいんだけどどうしたらいいのかな?
武中
SIMフリー版のiPhone8とLINEモバイルを組み合わせると大手キャリアより4万円以上安くなるんだ。詳しく説明していくね!

大手キャリアとLINEモバイルの料金比較

大手キャリアでiPhone8を購入した場合

まず大手キャリアにはdocomo、au、SoftBankの3社がありますがこの場合の月額料金を計算しました。現実的なプランである月のパケット容量5GBで5分間かけ放題をつけたプランの月額料金になります。

iPhone8の月額料金ドコモauソフトバンク
機種変時8,883円/月8,700円/月8,680円/月
MNP時8,883円/月8,305円/月8,680円/月
新規契約8,883円/月8,700円/月8,280円/月

※5分間かけ放題は、docomo、au、SoftBankの3社とも月額1,836円/月なので不要であれば1,836円分引いた金額が月額料金になります。

iPhone8の大手3キャリアの月額料金の平均額は、月額8,621円になります。

SIMフリー版のiPhone8を購入した場合

SIMフリー版のiPhone8の場合はiPhoneの代金とLINEモバイルの5GBのデータプラン+10分間かけ放題の月額料金を合わせて、

月額6,646円となり大手キャリアよりも毎月1,975円分安い月額料金でiPhone8が利用できます。

例えばiPhone8(64GB)のApple Storeでの価格は税込85,104円(一括払い)ですが大手キャリアの2年間の契約月分の24回で割ると月額換算で3,546円となり高くありません

しかしLINEモバイルの格安SIMの場合は月額2,220円なのでLINEモバイルに乗り換えて普通に使っているだけで毎月5000円ほど節約が勝手にできていきます。

SIMフリー版iPhone8とLINEモバイルの月額料金
  • LINEモバイルのiPhone8/Plusの月額料金: 2,220円程度(10分間かけ放題は+880円)
  • iPhone8の端末代金+LINEモバイルの月額料金: 月額6,646円(10分間かけ放題付)

※しかもかけ放題の時間は大手キャリアの5分よりも倍の10分かけ放題です。

大手キャリアとLINEモバイルの料金比較まとめ

iPhone7を2年間大手キャリアで使った場合とLINEモバイルで使った場合の合計費用と月額料金を計算してみた結果、LINEモバイルで使った場合は大手キャリアと比べて2年間で47,400円も安くなり、2年縛りもなくiPhone8/iPhone8 PlusはSIMフリー版なので自由に好きな格安SIMに乗り換えることができます。

また、LINEモバイルの月額料金は5GBで見積もっており(大手キャリアも5GB)データ容量を3GBにすればさらに毎月500円以上安くなります。LINEモバイルの格安SIMは契約後もプラン変更が無料で自由にできるのでとても節約がしやすく月額料金が安くなります。

月額料金データ容量
LINEフリープラン(データ通信専用SIM)500円1GB
コミュニケーションフリープラン(データSIM+SMS)1110円3GB
1640円5GB
2300円7GB
2640円10GB
コミュニケーションフリープラン(データ+音声通話SIM)1690円3GB
2220円5GB
2880円7GB
3220円10GB

これだけの節約ができて、SIMフリー版で2年縛りがないというメリットもあるので断然キャリアで契約するよりもSIMフリー版のiPhone8とLINEモバイルの組み合わせのほうが得になります。

SIMフリー版iPhone8/8 PlusとLINEモバイルの10つのメリット
  1. 月額料金と2年間の料金が2年間で47,400円も安くなる
  2. SIMフリー版のiPhone8/iPhone8 Plusが手に入る
  3. 2年縛りがない
  4. 端末一括購入なので残債がない(不要になったら自由に売却できる)
  5. 好きな格安SIMを選ぶことができる(国内・海外問わずすべてのSIMが利用可能)
  6. 純正SIMロックフリー版なので売却価格が高い
  7. Appleの長期サポートがつけられる(Appleストア店頭でのサポートも受けられます)
  8. テザリング機能が最初から開放されている(スイッチONですぐ使える)
  9. 海外でも現地のSIMカードがそのまま利用できる(空港などで購入したSIMが使える)
  10. LINEモバイルの格安SIMがそのまま利用できる(5分で終わる初期設定ですぐ使える)
  11. LINEモバイルの格安SIMを使うとLINEの年齢認証もID検索もできる

LINEモバイルでiPhone8/8 Plusを使う方法

ここではSIMフリー版のiPhone8やiPhone8 Plusを購入する方法からLINEモバイルを使うまでの方法を詳しくまとめましたので紹介していきます。

SIMフリー版のiPhone8/8 Plusの入手

まずはSIMフリー版のiPhone8の購入ですが、主に3つの方法で入手することができます。

SIMフリー版iPhone8/8 Plusを入手する3つの方法
  1. Apple Storeの店舗で購入する
  2. Apple正規取扱店で購入する
  3. Appleオンラインストアで購入する

どの方法でも好きな方法で購入することができますが、もし実物をじっくりと触ってからいろいろとわからないことなどを聞きながら購入したい場合はAppleStore店舗で購入するのがいいと思います。

Apple Storeの店舗で購入する

AppleStoreはすべてのカラーを展示していますし実際に使うことができます。また、AppleStoreはAppleが運営している直営店のため他のApple正規取り扱い店などと比べて圧倒的に在庫を持っています。

Apple正規取り扱い店などに行くと欲しいカラーがなかったりすることが多々あるのでApple Storeの店舗が近くにあれば直接出向いて購入するのがいいと思います。

Apple正規取扱店で購入する

近くにAppleStore店舗がなかったりする場合はApple正規取扱店で購入するという方法もあります。Apple正規取扱店はAppleStoreと比べて在庫が少なく欲しいカラーや容量が在庫切れの場合もありますが、SIMフリー版のiPhone8/8 Plusを購入することができます。

事前に電話で在庫があるか確認してからお店にいくと、在庫がない!という事にならなくていいと思います。

近くの家電量販店にApple製品が展示されていたり、Apple製品の展示スペースが別に設けられているような家電量販店はだいたい正規取扱店です。

心配であれば事前に電話して正規取扱店であるか、iPhone7の欲しいカラーと容量の在庫はあるかを確認してから出向くようにすると無駄足になら無くていいと思います。

Appleオンラインストアで購入する

近くにAppleStore店舗やApple正規取扱店がなかったり、わざわざ買いに行くのが面倒な場合はApple公式のオンラインストアで購入するという方法もあります。

オンラインストアでは在庫状況はすぐに確認できますし自宅で待っていれば数日で自宅にiPhone8やiPhone8 Plusが届くので楽です。私はiMacやMacBookを買う時によく使っています。

もちろん送料は無料で分割払いも可能です。

LINEモバイルに申し込む

SIMフリー版のiPhone8/iPhone8 Plusを購入すると決めた少し前にはLINEモバイルに申し込んでおきましょう。先に申し込んでおくことでiPhone8/iPhone8 Plusが手元に来たらすぐにSIMカードを挿入して使うことができます。一番楽しい瞬間でもありますね。

iPhone8,iPhone8 PlusでLINEモバイルの格安SIMを使う流れ
  1. MNP予約番号を発行する(電話番号を引き継ぐ場合のみ)(5分)
  2. LINEモバイルを新規契約する(10分)
  3. iPhoneのSIMロックを解除する(10分)
  4. iPhoneにプロファイルをインストールする(5分)
  5. LINEモバイルのSIMカードをiPhoneに挿入する
  6. 回線切替手続きをする(電話番号を引き継ぐ場合のみ)(5分)
  7. 完了。通話もデータ通信もできる状態になります。

LINEモバイルは申し込んでもすぐには自宅には届きません。

LINEモバイルの発送は2〜4日程度かかりますので事前に申し込んでおくのがいいのです。

この際に大手キャリアを抜けて縛りが一切ないSIMをフリー版に乗り換えるのはとてもおすすめです。ちなみにiPhone8/iPhone8 PlusのSIMカードのサイズはナノSIM(nano SIM)なので契約時の選択を間違えないように注意しましょう。

今使っているキャリアから電話番号を引き継ぐ場合はMNPという制度を使って引き継げます。MNPの予約番号の発行からLINEモバイルの申し込みまでの方法についても詳しくまとめましたので参考にしていただければと思います。

 

翌月から一気に月500円〜2000円ほどになるため、LINEモバイルに乗り換えるだけで得をします!

今だけ!Amazonギフト券・LINE Pay1000〜2000円分貰えるキャンペーン+3GB x 2ヵ月増量キャンペーン実施中!!

この記事がお役に立ったらシェアしていただけるとうれしいです(*^_^*)

Facebookページにぜひ「いいね」をお願いします!

「いいね」ボタンを押すと契約後もずっとLINEモバイルの最新情報が受け取れます