最終更新日:2017/9/25

この記事がお役に立ったらシェアしていただけるとうれしいです(*^_^*)

【必見】LINEの音声通話やビデオ通話は無料で使えますか?

LINEモバイルは格安SIMで唯一LINEアプリでのデータ通信が使用したデータ通信量としてカウントされないカウントフリーを採用している格安SIMです。

結論から先に書くとLINEモバイルはカウントフリー機能がある格安SIMなのでLINEの音声通話やビデオ通話も完全無料で使い放題です。

何時間使ってもデータ通信量として一切カウントされないので何時間音声通話をしてもビデオ通話をしてもデータ通信量の消費は一切ありません。

当月のデータ通信量を使い切って200kbpsに通信速度を制限されている状態でもLINEモバイルは「カウントフリー」が適用されるためLINEアプリでの音声通話やビデオ通話は速度制限がされないので快適に利用することができます。

LINEモバイルはLINEの音声通話やビデオ通話が無料で使い放題

LINEモバイルは格安SIMで唯一カウントフリー機能がある格安SIMです。

LINEでのメッセージのやり取りや画像や動画の送受信、無料通話やビデオ通話すべて完全無料で利用できます。何時間使っても使用したデータ量として一切カウントされません。

「LINE」の利用におけるカウントフリーの対象

  • テキスト及び音声メッセージの送受信
  • スタンプ、画像、動画・その他ファイルの送受信
  • 無料通話、ビデオ通話

「LINE」のタイムライン

  • 画面閲覧、投稿(画像、動画含む)

「LINE」のその他の通信

  • スタンプ、着せ替えのダウンロード
  • アカウント設定に関わるご利用
  • 友だち一覧画面の表示、友だち追加

月額500円だけのLINEフリープランでもLINEが使い放題

LINEモバイルの格安SIMには月額500円だけで利用できるLINEフリープランがありますが、こちらのプランでもカウントフリーが適用されるのでLINEアプリでの通信はすべて無料で使い放題です。

この月額500円という料金は格安SIMで最安値クラスの月額料金です。通信速度も速く月額料金が安いのでLINEモバイルの格安SIMに乗り換える人が爆発的に増えています。

LINEモバイルはテザリングをしてもカウントフリーが適用される

LINEモバイルは最初からテザリングが無料で使い放題の格安SIMです。

そのためLINEモバイルのSIMカードを挿しているスマホやタブレットをWiFiルーターとして使うことで他のスマホやタブレット、iPhoneやiPad、パソコン(PC)やゲーム機などWiFiに対応している機器であればなんでもLINEモバイルのテザリングを使ってインターネットに接続することができます。

【必見】LINEモバイルでテザリングはできる?実際にテストしてみた

LINEモバイルはテザリングをした先の端末でLINEの通信をしてもカウントフリーが適用されます。またコミュニケーションプランを契約したいた場合はLINEに加えTwiteer、Facebook、インスタグラムの通信もカウントフリーの対象になるため無料で使い放題になります。

LINEモバイルのプラン別カウントフリーの対象まとめ

LINEモバイルにはLINEフリープランとコミュニケーションフリープランの2つのプランが用意されています。

LINEフリープランはLINEアプリでのすべての通信がカウントフリーの対象なり、コミュニケーションフリープランはLINEアプリに加え、Twitter、Facebook、インスタグラムの通信もカウントフリーの対象となります。

プラン別カウントフリーの対象となる通信
  • LINEフリープラン: LINEアプリのすべての通信がカウントフリーの対象
  • コミュニケーションフリープラン: LINEアプリのすべての通信、Twitter、Facebook、インスタグラムの通信がカウントフリーの対象

LINEモバイルはSMSオプション不要で500円だけで利用できる

LINEモバイルの格安SIMが選ばれている大きな理由としてSMSオプションを契約しなくてもLINEが利用できる唯一の格安SIMだからです。

LINEモバイル以外の格安SIMはLINEを利用する場合はSMS認証が必要なのでSMSオプションの契約が必要になります。このSMSオプションは月額120円〜150円かかるためもったいない出費です。

LINEモバイルの格安SIMはLINEを利用する場合でもSMS認証なしでLINEを利用することができます。そのため月額500円だけでのSMS契約不要でLINEが利用できます。

格安SIMを使う時はできるだけ月額料金を抑えたいと思うのが通常だと思います。しかし月額料金の安いプランを選んで節約してもSMSオプションが必要となると無駄な月額料金がかかってしまいます。

LINEモバイルはLINEアプリを提供しているLINE株式会社とLINEモバイルを提供しているLINEモバイルの会社がグループ会社のため契約時の年齢情報を使ってSMS認証を使わなくても本人確認と年齢認証ができるようになっています。

LINEモバイルはSMS認証なしでLINEの登録取得が可能!

LINEモバイルのSMSオプションによる月額料金の違い
  • LINEモバイル: SMSオプション不要でLINEが利用できる(無料)
  • LINEモバイル以外の格安SIM: LINEを利用するにはSMSオプションが必須

LINEモバイルにSMSは必要?

月額500円だけでLINEが使える格安SIMはLINEモバイル以外にありません。

LINEモバイルの公式サイト

 

翌月から一気に月500円〜2000円ほどになるため、LINEモバイルに乗り換えるだけで得をします!

今だけ!Amazonギフト券・LINE Pay1000〜2000円分貰えるキャンペーン+3GB x 2ヵ月増量キャンペーン実施中!!

この記事がお役に立ったらシェアしていただけるとうれしいです(*^_^*)

Facebookページにぜひ「いいね」をお願いします!

「いいね」ボタンを押すと契約後もずっとLINEモバイルの最新情報が受け取れます