この記事がお役に立ったらシェアしていただけるとうれしいです(*^_^*)

【必読】LINEモバイルに乗り換えていい人ダメな人まとめ

格安SIMのLINEモバイルの乗り換えることにより月額料金が1000円〜3000円になり大幅な節約になります。月額料金が安くなっても回線の品質は大手キャリア以上の品質をもっておりむしろ快適になるくらいです。

しかし、LINEモバイルに限らず格安SIMに乗り換えていい人とダメな人というのがありますので取り上げました。

3つの必須なサービスを使っていなければすぐにでも乗り換えた方がお得になります。

大手キャリアのままだと毎月5000円〜12000円程度無駄に払っています!

LINEモバイルに乗り換えない方がいい人

「LINEモバイルに乗り換えない方がいい人」=「格安SIMに乗りかない方がいい人ですが、

大手キャリアの3大サービスが必須な人は乗り換えない方がいいです。

これらのサービスが必須でない場合は乗り換えたほうがメリットが大きくなります。

キャリアメールが必須な人

大手キャリアのメールである(@ezweb.ne.jp,@docomo.ne.jp,@softbank.ne.jp)が必須の方は格安SIMに乗り換えない方がいいです。

格安SIMに乗り換えると大手キャリアを解約することになるためキャリアメールが使えなくなるので困ることになります。

LINEモバイルの格安SIMに乗り換える人はGmailなどのフリーメールに乗り換えをしており、友達や家族にメールアドレス変更連絡をしておけば大手キャリアのメールアドレスは不要になります。

キャリア間無料通話が必須な人

大手キャリアには同じキャリアを使っている人同士が無料で通話できるサービスを展開しています。LINEモバイルなどの格安SIMに乗り換えるとこのキャリア間の無料通話がなくなるためキャリア間無料通話が必須な方は乗り換えはやめた方がいいでしょう。

LINEモバイルの格安SIMに乗り換える人はLINEの無料通話で連絡を取るようにしているのでキャリア間の無料通話が不要になります。

またLINEモバイルはLINEの通話機能を使った場合は完全無料で毎月のデータ量としてカウントされないのですごく節約ができてお得です。

店舗での対面サポートが必須な人

LINEモバイルに限らず格安SIMは店舗というものを持っていません。これは店舗と人件費というコストをかけない代わりに月額料金を下げているからです。そのため店舗での対面サポートが必須な方は乗り換えはやめた方がいいでしょう。

店舗でのサポートがなくてもLINEモバイルにはLINEでのサポートやフリーダイヤルでの電話サポートがあり、サポート体制がとても良い格安SIMです。

高齢者などの電話やチャットで聞いて自分で操作でない方以外はほとんどこちらのサポートを使っていますし十分なサポート体制となっています。格安SIMにはほとんどサポートがないものがほとんどなのでLINEモバイルは利用者にとても優しい格安SIMなのです。

サポートや質問は「いつでもヘルプ」を使おう!

LINEモバイルに乗り換えてもいい人

LINEモバイルに乗り換えてもいい人は上記の3つのサービスを使わない人です。これらのサービスが必須でない人は大手キャリアに縛られないので高い月額料金を早く必要がなくなり、乗り換えるだけで毎月5000円〜12000円程度の節約が可能です。

LINEモバイルに乗り換えてもいい人
  • キャリアメールが必須ではない(フリーメールやLINEで代用)
  • キャリア間の無料通話が必須ではない(LINE無料通話で代用)
  • 店頭での対面サポートが必須ではない(サポートを必要としていない)

毎月これだけの差額が出てくるので早く乗り換えた人ほどお得になりますし、かなり無駄な出費を抑えることができ趣味やおいしい食事などに回す余裕がでてきます。

そのため最近はLINEモバイルへ乗り換える人が急増しておりこれからますます増えると予測されています。

LINEモバイルの公式サイト

 

翌月から一気に月500円〜2000円ほどになるため、LINEモバイルに乗り換えるだけで得をします!

今だけ!3GB x 2ヵ月増量!+1ヵ月月額料金無料キャンペーン実施中!!

この記事がお役に立ったらシェアしていただけるとうれしいです(*^_^*)

Facebookページにぜひ「いいね」をお願いします!

「いいね」ボタンを押すと契約後もずっとLINEモバイルの最新情報が受け取れます