この記事がお役に立ったらシェアしていただけるとうれしいです(*^_^*)

【簡単】LINEモバイルの年齢認証・ID検索の方法と手順

LINEモバイルは

すべての格安SIMの中で唯一LINEの年齢確認とID検索ができる格安SIMです。

年齢認証ができる理由は申し込み時の本人確認で未成年でないかを確認していてその情報を元にLINEの年齢認証ができるからです。LINEモバイル以外の他の格安SIMはLINEのID検索や年齢認証ができません。

ここではLINEの認証とID検索を使う方法と手順を詳しく解説します。

LINEモバイルで年齢認証をしてID検索を有効にする方法・手順

LINEの年齢認証をクリアしてID検索機能を有効にするには下記の手順を行えば簡単に有効にすることができます。

わずか5分くらいで設定できるのでLINEモバイルに乗り換えたらすぐにでもやっておくと便利です。LINEの連絡先交換は突然やってくるものです。

LINEモバイル以外の格安SIMはそもそもIDの検索ができないので諦めるしかありませんが、LINEモバイルは最初に簡単な設定だけしておけばID検索が利用できます。

STEP1

PCやスマホでマイページにアクセスします。

「ログインID」「パスワード」でマイページにログインして契約者情報をタップします。

STEP2

「契約情報」の「利用コード」に記載してある17桁(ハイフン含む)のコードのメモします。

STEP3

LINEアプリを起動して「設定」->「年齢確認」->「年齢認証結果」->「LINEモバイルをご契約の方」まで開きます

STEP4

年齢確認のページで先ほどメモした利用コードを入力し「次へ進む」をタップします。

年齢認証完了!

たったこれだけのステップで年齢認証が完了します。

これでID検索が自由にできるようになりました。簡単ですね!

LINEモバイルの公式サイト

 

翌月から一気に月500円〜2000円ほどになるため、LINEモバイルに乗り換えるだけで得をします!

今だけ!3GB x 2ヵ月増量!+1ヵ月月額料金無料キャンペーン実施中!!

この記事がお役に立ったらシェアしていただけるとうれしいです(*^_^*)

Facebookページにぜひ「いいね」をお願いします!

「いいね」ボタンを押すと契約後もずっとLINEモバイルの最新情報が受け取れます