最終更新日:2017/12/16

この記事がお役に立ったらシェアやリンクしていただけるとうれしいです(*^_^*)

子供のスマホプレゼントは余ったスマホ+LINEモバイルがおすすめ

「子供にスマホを月額料金を抑えて安く持たせたい!」「子供にスマホを誕生日プレゼントやクリスマスプレゼント、お祝いとしてプレゼントしたい!」と思っているかたも多いと思います。

子供へのスマホは余ったAndroidスマホやiPhoneとLINEモバイルの格安SIMを組み合わせると小学生や中学生、高校生の子供に月額500円でスマホを持たせることができます

スマホは余ったスマホを使うので端末代は0円で大幅に節約できます。

数年前に購入したスマホやiPhoneであっても子供であれば十分な性能なので家計を節約して、子供がどこにいても連絡が取れるようなりとても便利で安心して帰りを待っていられるようになります。

月額500円だけで運用できるため、子供にスマホを与える場合、これ以上コスパがよい方法は存在しません。

子供用のスマホは余ったスマホで十分使える

子供にスマホを持たせたい!子供がスマホが欲しいとずっと言っているということはどの家庭でもけっこう聞く話です。

しかし、子供のスマホを持たせようとdocomoやau、ソフトバンクで子供用にスマホを購入するとどれだけ安くても月額3000円~5000円程度かかってしまいます。

新品のスマホではありますが、子供に持たせるスマホは落としたり雑な扱いをされることが多いのですぐ傷んでしまうため、新品である必要は正直ありません。

そのようなときにおすすめなのが機種変更したり、乗り換えたりして余っているスマホやiPhoneに月額500円だけで使えるLINEモバイルの格安SIMを挿すことでデータ通信(インターネット)ができるようになるのでLINEでのトークもLINE通話もビデオ通話もできるようになります。

最近のスマホは十分に高性能なので数年前に購入したスマホであっても4G/LTEに対応したスマホであれば十分な性能があるため特に不自由はありません。

最新のアプリもゲームもOSをアップデートすれば普通に使うことができます。iPhoneの場合は、iOSがiOS7以上、Androidの場合は4.0以上であれば利用できます。

LINEモバイルがそのまま使えるiPhone、Androidスマホ一覧

LINEモバイルはdocomoの回線を使っている格安SIMなのでdocomoのスマホやタブレット、iPhone、iPadであればSIMロック解除不要でそのまま使えます。

LINEモバイルの格安SIMは本人名義でないスマホやiPhoneであっても使えるため家族が契約していたものや、オークションやフリーマーケットなどで中古で購入したものでも使えます。

iPhoneであればiPhone5S以降、Androidであれば4G/LTEが使えるスマホであればどのスマホであれば下記の条件に当てはまるスマホであればどれでもLINEモバイルの月額500円の格安SIMを挿して使うことができます。

LINEモバイルの格安SIMがそのまま使えるiPhoneやAndroid

  • docomoで購入された中古のiPhone(iPhone5S以降のもの)
  • docomoで購入された中古のAndroidスマホ(4G/LTEが使えるもの)
  • SIMフリー版の中古のiPhone(iPhone5S以降のもの)
  • SIMフリー版の中古のAndroidスマホ(4G/LTEが使えるもの)

LINEモバイルはタブレットでも使えます

  • docomoで購入された中古のiPad(4G/LTEが使えるもの)
  • docomoで購入された中古のAndroidタブレット(4G/LTEが使えるもの)
  • SIMフリー版の中古のiPad(4G/LTEが使えるもの)
  • SIMフリー版の中古のAndroidタブレット(4G/LTEが使えるもの)

【必見】LINEモバイル向け中古iPhoneやスマホの選び方

子供用はじめてのスマホは500円のLINEモバイルで十分

LINEモバイルは月額500円で1GBのデータ量が使えるLINEフリープランがあります。

1GBのデータ量まで高速データ通信ができるようになっていますが、LINEモバイルは格安SIMで唯一カウントフリーというサービスを提供しています。

この月額500円のプランであっても大手キャリアのdocomoやau、ソフトバンクと同じようにデータ通信(インターネット)をつあってLINEなどを使うことができます。

↑080や090の電話番号で始まる音声通話が必要なばあいでも月額1200円で子供のスマホを持たせることができます。

LINEモバイルには格安SIMで唯一、カウントフリーというLINEアプリの通信をどれだけ使ってもデータ量としてカウントしない仕組みがあるのでLINEで長時間通話をしてもビデオ通話をしても、写真や動画を送りあってもデータ量を一切消費しません。

友達と家族と通話を何時間しても完全無料で使えてしまうのです。

1GBの容量を使い切った時は通信速度が制限されて遅くなるだけです。使えなくなるわけではないですし、通信速度が制限されてもLINEアプリの通信速度は一切制限されないので子供がデータ量を使いすぎても連絡を取るのに影響はありません。

LINEモバイルは契約しているプランの1GBの容量を使い切ってもLINEのアプリは通信速度制限がされません。そのためデータ通信を使いすぎて速度制限がかかっている状態でもLINEを快適に使うことができます。

LINEモバイルはSMSがなくてもLINEが使える格安SIM

通常、他の格安SIMだとLINEを使う時にはSMSを認証は必要なため、SMSオプションを契約しないといけません。このSMSオプションは格安SIMによって月額120円~160円の料金が別でかかります。

LINEモバイルが格安SIMで一番人気な理由の1つとして月額500円のデータ通信専用「LINEフリープラン」であってもSMSオプションが不要で、LINEの新規登録や機種変更ができるからです。

他の格安SIMではLINEを新規登録する際や、引き継ぎの際でもSMSでの認証が必須です。そのためSMS機能をつける必要がありましたがLINEモバイルはSMSが不要なのです。

格安SIMでLINEを使うためのSMSオプションの必要性
  • LINEモバイル以外の一般的な格安SIM: SMSオプション(月額120円〜160円)が必要
  • LINEモバイルの格安SIM: LINEを使うのにSMSオプションは不要

LINEモバイル以外の格安SIMはLINEを使うためにはSMSをつかえる必要がありSMSはだいたい月額120円〜160円のオプションとなっているため、認証をするためだけに無駄な月額料金を払うということがありました。

LINEモバイルは契約時の本人確認の情報を利用して本人確認を行うのでSMSでの認証をパスしてLINEの登録ができるようになっています。

LINEモバイルはSMS認証なしでLINEの登録取得が可能!

そのためLINEモバイルは500円だけでLINEが使えるようになっています。

通常子供にSMSは必要ありませんしできればいろいろなサービスに勝手に登録しないように付けておかないほうが安心です。LINEモバイルはSMSのオプションなしでLINEが使えるのでLINEモバイル以上に子供に最適な格安SIMはありません。

子供との連絡に090/080の電話番号は基本的に不要

LINEモバイルはデータ通信のみのプランとデータ通信+080/090の電話番号ではじまる音声通話のプランが選べます。

子供が080/090の電話番号ではじまる音声通話をする時は警察に電話をするときくらだと思います。逆に080/090の電話番号ではじまる音声通話をつけると勝手に電話を使って高額な電話料金を請求される恐れがあります。

080/090の電話番号ではじまる音声通話がなくても基本的に親や家族とはLINEで話ができますし、音声通話やビデオ通話もこの月額500円のプランであっても使い放題です。

特別な理由がない限り080/090の電話番号ではじまる音声通話をつける必要はありません。

また、080/090の電話番号ではじまる音声通話をつけても月額1200円なので大手キャリアのdocomoやau、ソフトバンクや格安スマホなどと比べてもかなり月額料金が安く節約できます。

子供へのスマホプレゼントにはLINEモバイルはおすすめ

誕生日やクリスマス、お正月や入学や卒業、試験合格などのご褒美やプレゼントに子供からスマホを買ってほしいとおねだりされた場合でも、月額500円だけで使えるLINEモバイルの格安SIMと余っているiPhoneやAndroidスマホを組み合わせてプレゼントとしてあげるのはコストパフォーマンスがとてもよくおすすめです。

LINEモバイルは2017年の格安SIMの総合部門で最優秀賞を獲得している最速、最安で格安SIMで一番コスパが良い格安SIMなのです。

  • LINEモバイル=安くても性能が良い格安SIM

実際、数年前のスマホやiPhoneであっても子供にはそこまで高性能な端末でなくても十分なため、ご褒美としてスマホを与えられて、家計も大幅に節約できるのでおすすめなのです。

もし、子供の誕生日プレゼントやクリスマスプレゼント、他のイベントなどでスマホを要求された場合には余ったスマホやiPhoneとLINEモバイルとの組み合わせを考えてみてください。

月額500円だけで子供のスマホを作って持たせることができるのでこの方法以上にコスパのよい選択肢は存在しません。実際にはじめての子供のスマホ用にLINEモバイルは選ばれています。

子供用はじめてのスマホは月額500円のLINEモバイルで十分!

最近のスマホやiPhoneは数年前のものであっても十分に高性能で数年前に購入したものであっても子供には十分な性能を持っています。

子供の行事はいろいろなりその時、多くの家庭でスマホが欲しいと言われます。スマホは子供用であってもdocomoやau、ソフトバンク、格安スマホともけっこう高い初期費用と月額料金が取られます。しかし、LINEモバイルであれば月額500円だけで子供がすごく喜んでくれるので親としても嬉しいです。

子供の行事イベントでのスマホのプレゼント
  • 誕生日のプレゼント: 余ったスマホ+LINEモバイル=月額500円
  • クリスマスのプレゼント: 余ったスマホ+LINEモバイル=月額500円
  • こどもの日のプレゼント: 余ったスマホ+LINEモバイル=月額500円
  • ハロウィンのプレゼント: 余ったスマホ+LINEモバイル=月額500円
  • 入学や卒業のプレゼント: 余ったスマホ+LINEモバイル=月額500円
  • 試験合格のプレゼント: 余ったスマホ+LINEモバイル=月額500円

新品のスマホやiPhoneを与えても壊す可能性が高く、正直そんなに高性能なスマホを持たせなくてもアプリもゲームも動かないものはありませんので、使っていないスマホやiPhone、中古で購入したスマホやiPhoneで十分なのです。

もし、機種変更や乗り換えで余っているスマホやiPhoneがあれば月額500円だけで子供にスマホをもたせることができるため大幅に節約ができて、家計にも優しくなります。

LINEモバイルの公式サイト