最終更新日:2017/10/17

この記事がお役に立ったらシェアしていただけるとうれしいです(*^_^*)

「arrows M03」の詳細 スペックと評判・評価口コミレビュー

arrows M03はHUAWEI P9 liteの次に人気のスマホです。arrows M03は富士通が製造している日本製のスマホのため、ワンセグ、おサイフケータイ、防水防塵に対応しており完成されたスマホです。2580mAhの大容量バッテリーを備えているので電池は2〜3日程度持っています。

arrows M03の基本性能スペック

arrows M03のスペック(性能)

arrows M03
CPUクワッドコア1.2GHz Snapdragon 410 (MSM8916)
RAM2GB
ROM16GB
ディスプレイ5インチ
解像度720×1280
カメラ背面1310万画素/前面500万画素
電池容量2580mAh
サイズ144 × 72 × 7.8mm
重さ141グラム
連続待受LTE 640時間、WCDMA 780時間
SIMナノSIM
テザリング対応
OSAndroid 6.0
 その他FOMAプラスエリア対応, VoLTE対応、ワンセグ対応、おサイフケータイ対応、テザリング対応
本体カラーブラック/ホワイト/ピンク/グリーン
実売価格(税込)3万3000円

5インチの大画面ディスプレイ

スマホの片手持ちで一番使いやすいディスプレイサイズの5インチを採用し、片手で操作しやすいスマホになっています。手の小さめの女性でも片手で操作できるのでストレスなく快適に使うことができます。

IPS液晶を採用しているので画質もきれいで画面から縁が0.3mmでっぱっているためスマホを落としてしまった場合でも画面を割ってしまうことを防げる構造になっています。

2580mAhの大容量バッテリーでバッテリー持ちがいい!

arrows M03は他のスマホとくらべても大容量のバッテリーを搭載しています。また富士通独自の技術で普通に使ってもバッテリーは3日持つようになっており頻繁に充電する必要がありません。私もハードに使った場合も1日は持ってくれているのでバッテリー持ちはいいです。

バッテリー持ちがいいと外出時にもコンセントを探さなくていいので精神的にも楽になります。

おサイフケータイに対応

arrows M03は国産のスマホのためおサイフケータイに対応しています。モバイルSuica、楽天Edy、WAON、nanacoが使えるため大手キャリアのdocomoやau、ソフトバンクでおサイフケータイを活用していた人でも今まで通り使えるので安心して乗り換えられるスマホになっています。

ワンセグに対応

arrows M03は国産のスマホのためワンセグにも対応しています。ガラケーを使っていた時にワンセグが手放せなかった方や、災害時に情報収集するためにワンセグがあったほうがいいという方に嬉しい機能です。

また、多くのスマホはイヤホンがアンテナになっていてイヤホンを挿さないと視聴できないものもありますが、arrows M03はアンテナを本体側に持っているためアンテナを伸ばすだけで視聴することができます。

CPU処理速度が速くてサクサク

arrowsM03はクアッドコアという4つのCPUを搭載しています。CPUはスマホの脳なので性能が高いほど処理速度が速くサクサク動きます。そのため、3Dゲームや高画質な動画の視聴、ポケモンGOなども快適に動作し、インターネットなどで調べてものをしている時も快適そのものです。

ただしCPUはHUAWEI P9 liteのほうが上なので処理能力の高さを優先する方はHUAWEI P9 liteを選択するのもありだと思います。普通に使っているぶんにはarrowsM03で十分です。

防水防塵に対応

arrowsM03はIPX5/IPX8の防水防塵に対応しています。旧モデルのarrows M02には防水用のキャップがついていてケーブルを接続する際にはちょっと面倒でしたがarrows M03になってキャップがなくなり使いやすくなりました。

IPX8は水深1.5mのところに約30分間沈めても問題なく動作するという意味なのでお風呂などでスマホを使っても安心ですし、屋外で仕事をされている方も突然の雨などでも故障しないので安心してつかえるというメリットがあります。

1310万画素の高画質で綺麗に写真が撮れる

arrowsM03のカメラは背面1310万画素(F値2.0)、前面500万画素(F値2.0)とちょっとしたデジカメ並の画素数をもっています。ソニー製センサーを使っているので信頼性も高く高画質に撮影することができます。

富士通独自の画像処理エンジン「GRANVU」(グランビュー)も搭載しているので写真はとても綺麗にとれます。arrowsM03で撮った写真を現像しても汚さは感じません。また背面カメラはレンズが広角になっているため今まで写せなかった範囲まで撮影できるようになっています。

豊富なカラーから選べる

arrowsM03のカラーはブラック、ホワイト、ピンクの3つになっています。ブラックもホワイトも高級感があって所有している喜びを感じることができます。ピンクも薄めの綺麗なピンクなので女性におすすめできます。

動画でarrowsM03の使用感をチェック!

LINEモバイルの販売価格

LINEモバイルはarrowsM03がセットで購入できるスマホとして選択可能です。販売価格は32,800円でかなり安く購入できます。また分割でも購入できるため月額1400円くらいで使うことができます。

arrows M03まとめ

arrowsM03はワンセグ、おサイフケータイ、防水防塵に対応しておりこれらの機能を備えたスマホの中では最安です。また、スマホはSIMフリー版なので海外でも使えますし他の格安SIMも使うことができます。

ワンセグ、おサイフケータイ、防水防塵が必要な方やピンク色のスマホが欲しいと思っている女性にはおすすめできるスマホです。

arrows M03とセットでLINEモバイルを始める!

 

翌月から一気に月500円〜2000円ほどになるため、LINEモバイルに乗り換えるだけで得をします!

今だけ!Amazonギフト券・LINE Pay1000〜2000円分貰えるキャンペーン+3GB x 2ヵ月増量キャンペーン実施中!!

この記事がお役に立ったらシェアしていただけるとうれしいです(*^_^*)

Facebookページにぜひ「いいね」をお願いします!

「いいね」ボタンを押すと契約後もずっとLINEモバイルの最新情報が受け取れます