この記事がお役に立ったらシェアしていただけるとうれしいです(*^_^*)

LINEとLINEモバイルの違いは何ですか?同じですか?

月額500円のLINEモバイルとLINEは同じものかと持っているかもしれません。この違いを理解していないとLINEは無料なのになぜ月額料金がかかるのかと思うこともあるでしょう。

ここではLINEとLINEモバイルの違いを説明していきます。

LINEとLINEモバイルの違いは何?

結論から書くと、LINEとLINEモバイルは全く異なるものです。

LINEとLINEモバイルの違い
  • LINE: 無料でメッセージをやり取りや通話、ビデオ通話をするアプリ
  • LINEモバイル: LINE株式会社が通信回線を提供している格安SIM

LINEはAndroidスマホやiPhoneにApp StoreやGoogle playからダウンロードしてインストールして使うアプリですが、LINEモバイルは格安SIMで通信回線です。

データ通信だけでなく音声通話にも対応していて、大手キャリアから電話番号を引き継いだまま乗り換えることも可能になっています。

この2つは全く異なります。

LINEモバイルを契約してLINEを使うということは、LINEモバイルの格安SIMを契約して届いたSIMカードをiPhoneやAndroidスマホに挿してLINEアプリでメッセージのやり取りや無料通話、ビデオ通話などをすることを指します。

LINEモバイルはLINEの通信が無料でできる

格安SIMはLINEモバイルを除いて、LINEもLINE無料通話もビデオ通話もすべて月額で契約してる1GB/月や3GB/月、5GB/月などのデータ量としてカウントされます。

LINEモバイルは格安SIMとしてLINE株式会社が回線を提供しているで自社が出しているLINEアプリの通信は回線を無料で使わせてあげる(カウントフリー)ということができます。

LINEモバイルは、大きく2つのプランがあります。

LINEモバイルの2つのプラン
  • LINEフリープランはLINEの通信、通話はデータ消費しません。
  • コミュニケーションプランはLINEの通信や通話に加えてSNSもデータ消費しません。

そのためLINEでの通話ややり取りが多い人にとっては他の格安SIMを選ぶよりもお得なるというわけです。このLINEの通信や通話とは、LINEアプリで行うメッセージのやり取りや無料音声通話、ビデオ通話、タイムラインの投稿や閲覧、動画や画像の送受信のことをいいます。

コミュニケーションプランはこのLINEアプリでの通信がカウントされないだけでなくSNSであるtwitterやFacebook、インスタグラムの通信がデータ量としてカウントされません。

このカウントフリーを採用している格安SIMはLINEモバイルだけで他の格安SIMと比較してとてもお得に利用できます。

 

翌月から一気に月500円〜2000円ほどになるため、LINEモバイルに乗り換えるだけで得をします!

今月末8/31まで限定!3GB x 2ヵ月増量!+1ヵ月月額料金無料キャンペーン実施中!!

この記事がお役に立ったらシェアしていただけるとうれしいです(*^_^*)

Facebookページにぜひ「いいね」をお願いします!

「いいね」ボタンを押すと契約後もずっとLINEモバイルの最新情報が受け取れます