この記事がお役に立ったらシェアしていただけるとうれしいです(*^_^*)

【保存版】LINEの年齢認証とID検索ができる格安SIMはどれ?

格安SIMにしたらLINEの年齢認証やID検索ができなくなったという相談を受けます。格安SIMにはLINEの年齢認証とID検索ができる格安SIMが決まっています。

格安SIMでLINEの年齢認証とID検索ができる格安SIMは「LINEモバイル」だけです。

他の格安SIMは年齢認証もID検索もできません。

格安SIMを迷っていてLINEの年齢認証やID検索機能が大手キャリアと同じように使いたい場合はLINEモバイルの格安SIMを選んでおけば利用可能です。

既に他の格安SIMを契約していてLINEの年齢認証やID検索ができないと悩んでいたら早めにLINEモバイルの乗り換えておくほうが月額料金はほぼ変わらないためなにかとメリットが大きいです。

LINEの年齢認証やID検索が使える格安SIMは「LINEモバイルだけ」

格安SIMは近年かなり普及してきていてメジャーな格安SIMがたくさんあります。

例えばmineo(マイネオ)、OCNモバイルONE、楽天モバイル、IIJmio、BIC SIM、イオンモバイル、UQモバイル、FREETEL、そして当サイトが取り上げているLINEモバイルなどです。

↑LINEモバイル契約者だけ年齢認証用の特別なメニューが用意されている

今現在世の中に出回っている格安SIMの中でLINEの年齢認証とID検索機能が使えるのはLINEモバイルの格安SIMだけです。大手キャリアのdocomo、au、ソフトバンクでは利用可能ですが、格安SIMではLINEモバイルだけが利用可能です。

他の格安SIMで年齢認証とID検索をする方法は?

LINEモバイル以外の格安SIMでLINEの年齢認証とID検索をする方法はあるのか?と思うかとも思います。

結論から先に書くと、LINEモバイル以外の格安SIMでLINEの年齢認証とID検索をする方法はありません。

LINEモバイルの格安SIMか大手キャリアのdocomo、au、ソフトバンクに乗り換えれば利用可能になりますが現在格安SIMを利用していた場合は、大手キャリアに戻ることは大幅な月額料金の負担が増えるので素直にLINEモバイルの格安SIMに乗りかえておくのが賢い選択です。

MNPを使って今の格安SIMで使えってる電話番号をそのまま引き継いでLINEモバイルの乗り換えることもできますし、今使っている格安SIMを解約してLINEモバイルで新規に電話番号を取得して契約したり、新規に買い足しという形でデータ通信専用プラン(月額500円)で契約するという方法もあります。

なぜLINEモバイルはLINEの年齢認証とID検索ができるのか

LINEの年齢認証とID検索ができる格安SIMはLINEモバイルだけですが、なぜなのか気にあるかと思います。

結論を簡単に書くと、LINEアプリを提供しているLINE株式会社とLINEモバイルを提供しているLINEモバイル株式会社は同じグループ会社のため、格安SIMの契約者の年齢情報を参照してLINEアプリを使う時の年齢認証を行うことができるからです。

LINEモバイル以外の格安SIMの場合は、それらの格安SIM会社から契約者の年齢情報をLINEアプリ用としてデータの引き渡しを行う仕組みがないからです。そのため利用者が未成年でないという情報を得ることができないため年齢認証ができないというわけです。

LINEの年齢認証とID検索を格安SIMで利用できるのか
  • LINEモバイル以外の格安SIM: 年齢認証とID検索機能は使えない
  • LINEモバイル:  年齢認証とID検索機能は使える格安SIMでLINEモバイルだけ

LINEのID検索を利用するためには年齢認証をクリアする必要があるのでLINEの年齢認証のできないLINEモバイル以外の格安SIMはLINEのID検索機能も利用することができません。

LINEモバイルを使っていればLINEの年齢認証もID検索も簡単に利用することができる仕組みになっています。これは月額500円のLINEフリープランであっても利用可能です。

【簡単】LINEモバイルの年齢認証・ID検索の方法と手順

LINEのID検索機能が必要な方にとっては大手キャリアから格安SIMに安心して乗り換えられます。LINEモバイルは他の人とLINEの友達交換しようとする時に大手キャリアのdocomoやau、ソフトバンクを使っていたのと同じように使えます。

LINEモバイルは月額500円のプランSMSなしでLINEが利用可能

LINEモバイルが格安SIMの中で今一番人気な理由は月額500円のデータ通信専用「LINEフリープラン」でSMS認証が不要で、LINEの新規登録や機種変更ができるからです。

LINEを使う場合のSMSオプションの必要性
  • LINEモバイル以外の格安SIM: 本人確認、年齢確認ができないためLINEは使えない
  • LINEモバイル: LINEは自社のアプリなのでLINEモバイルの契約情報から本人確認ができるためSMSでの認証が不要でLINEが全機能使える

他の格安SIMではLINEを新規登録する際や、引き継ぎの際でもSMSでの認証が必須です。そのためSMS機能をつける必要がありましたがLINEモバイルはSMSが不要なのです。

もちろんLINEの年齢認証もID検索が利用可能です。

LINEモバイルは通信速度が最速で月額料金も最安値クラスの格安SIMです。

LINEアプリでもメッセージのやり取りや動画や画像の送受信、無料通話やビデオ通話、SNSのTwitterやFacebook、インスタグラムの通信はすべて無料で使い放題なので格安SIMで一番性能がよい格安SIMなのです。他の格安SIMからも簡単に乗り換えができます。

 

翌月から一気に月500円〜2000円ほどになるため、LINEモバイルに乗り換えるだけで得をします!

今月末8/31まで限定!3GB x 2ヵ月増量!+1ヵ月月額料金無料キャンペーン実施中!!

この記事がお役に立ったらシェアしていただけるとうれしいです(*^_^*)

Facebookページにぜひ「いいね」をお願いします!

「いいね」ボタンを押すと契約後もずっとLINEモバイルの最新情報が受け取れます