この記事がお役に立ったらシェアしていただけるとうれしいです(*^_^*)

LINEモバイルにかけ放題はありますか?

LINEモバイルに乗り換える時に気になるが大手キャリアのdocomoやau、ソフトバンクにはあったかけ放題がLINEモバイルにもあるのか。ということではないでしょうか。

結論から先に述べると、LINEモバイルにはかけ放題があります。具体的には10分電話かけ放題がオプションとして用意されています。1回の通話が10分以内であれば回数制限なしに通話料が無料でかけ放題になります。同じ相手でも10分で1度電話を切ってかけなおしても無料通話が適用されます。

LINEモバイルにかけ放題は「ある」

まずはLINEモバイルには10分間電話かけ放題(回数制限なしに無料)があります。

【保存版】「10分間電話かけ放題」「いつでも電話」の詳細

通常080/090での電話番号を使って電話をすると30秒あたり20円の通話料がかかりますが、10分間通話かけ放題オプションを使うと、1回の通話が10分以内であれば、通話料金がかかりません。

ほとんどの通話は1回が10分以内に収まるため、それなりに通話を利用する方は大幅に通話料金を節約できます。

LINEモバイルには10分電話かけ放題だけでなく、LINE通話は無料ですしLINE Outもあり通話料が無料になる様々な仕組みが用意されているためそれを上手く利用することで通話料金を無料にすることが可能です。

LINEモバイルのプランと料金一覧

LINEの音声通話・ビデオ通話は無料で使い放題

LINEモバイルはLINE株式会社が提供している格安SIMなだけあって、LINEアプリでのメッセージのやり取りや音声通話、ビデオ通話がすべて無料で使い放題です。LINEには無料で使える音声通話とビデオ通話がありますが、何時間利用してもデータ使用量としてカウントされません。

もし契約プランの上限まで高速データ通信を使用していて速度制限がかかっている状態でもLINEモバイルの格安SIMはカウントフリーがあるのでLINEアプリでのメッセージのやり取り(画像や動画も含む)、無料音声通話、ビデオ通話は速度制限の対象外となり通信速度が必要なビデオ通話も快適に使うことができます。

そのため契約しているプランのデータ残量を気にせずに長電話をしてもビデオ通話をしても写真や動画をいくら送り合ってもすべてデータ量としてカウントされません。

LINE Outを使えば格安で音声通話ができる

LINEでも音声通話以外にLINE Outという音声通話ができる仕組みがあります。

LINE Outは簡単に言うとLINEの無料通話でかけられない相手に電話をかける機能です。LINEは無料通話ができますが、固定電話や携帯電話に電話をかける事ができません。

LINE Outには「LINE Out Free」という動画の広告を見ると無料で通話ができるようになる機能もあります。LINE Outでの電話のかけ方は、普通の電話と同じです。ダイヤルパッドに電話番号を入力して、発信ボタンを押すだけで電話をかけることができます。

LINEのアプリから普通の自宅の固定電話やお店に対して電話ができるようになっています。広告を見ることで携帯電話への電話が1分間無料でかけれるようになり、固定電話に対しては3分間電話が無料でかけられるようになります。

LINE outで音声通話料金を節約する方法まとめ

 

翌月から一気に月500円〜2000円ほどになるため、LINEモバイルに乗り換えるだけで得をします!

今月末8/31まで限定!3GB x 2ヵ月増量!+1ヵ月月額料金無料キャンペーン実施中!!

この記事がお役に立ったらシェアしていただけるとうれしいです(*^_^*)

Facebookページにぜひ「いいね」をお願いします!

「いいね」ボタンを押すと契約後もずっとLINEモバイルの最新情報が受け取れます