最終更新日:2017/10/17

この記事がお役に立ったらシェアしていただけるとうれしいです(*^_^*)

LINEモバイルのプラン変更手数料は「無料」!方法や繰越、プラン料金など詳しく解説

契約後にプラン変更ができる格安SIMには手数料が無料なものと有料なものがありますが、

結論から先に書くとLINEモバイルの格安SIMは契約後、申込み後のプラン変更手数料は「無料」です。何回プランを変更しても手数料は一切かかりません。

マイページから変更したいプランを選んで適用するだけで翌月1日から新しいプランが適用されます。LINEモバイルが格安SIMで一番選ばれている理由にはこのような利用者に優しく使いやすいことも大きな理由です。

LINEモバイルの格安SIMのプラン変更の詳細
  • LINEモバイルはプラン変更ができる格安SIM
  • LINEモバイルのプラン変更手数料:  無料

LINEモバイルのプラン変更手数料は「無料」自由に変更して最大限節約しよう!

LINEモバイルは契約後、申込後のプラン変更は無料!何度でも自由に変更が可能です。

はじめて格安SIMに乗り換えるときには自分が月に何GBの高速通信データ量が必要なのかぴったりと当てるのは正直難しいです。また格安SIMに乗り換えた初月はアプリを大量にインストールしたり、あらゆる場所で速度計測をしたりしるので初月は他の月よりもデータ通信量が増えるのが一般的です。

LINEモバイルは契約初月の月額料金が無料になるので初月は10GBの最大容量のプランを契約してすぐに変更するのは賢い選択です。

LINEモバイルの最新キャンペーン!

例えば1GBのデータ通信+音声通話プランを契約したとの料金明細ですが、完全に月額料金が割引きされているのがわかります。10GBプランでも同様に全額割引きされます。10GBの容量を無料でもらってすぐに3GBにプラン変更することも可能です。

2ヶ月目の高速データ通信の使用量を見て自分が最適なプランへ変更すると最大限節約しつつ快適に利用することができます。LINEモバイルは格安SIMで最速の通信速度の実力を持っているのでとにかく快適で自宅のインターネットやWiFiよりも通信速度が出たりするくらいです。

LINEモバイルの通信速度!最速の格安SIMの実力

LINEモバイルの料金プラン

どのプランから始めたらいいのかわからない場合は最初は3GBのプランから始めるとほとんどの場合は足ります。もし足りなければプラン変更で上の5GBプランへ変更すればOKです。

5GBプランでも月額2500円以下に収まるのでLINEモバイルに乗り換えると節約ができるのかわかると思います。

データ容量繰越に対応しているのでデータ容量が余っても無駄がない

例えば3GBプランを契約していて、当月に2GBのデータ量しか消費せずに1GBのデータ量(パケット)が余った場合、その残りの1GBを翌月に繰越すことができます。余った高速データ容量の繰越はなにもしなくても自動で行われます。

繰越が行われた翌月のデータ容量は合計4GBとなり、3GBプランであっても4GBを利用可能になるので容量が余っても無駄がありません。当月の月末に近づいてきたら高速データ容量の残量を確認してかなり余っているようであれば一つ下のプランに変更するといいでしょう。

当月の余っている分は翌月に自動繰越されるので翌月の高速データ量は少なくても十分に足ります。

LINEモバイルのプラン変更の方法と手順

LINEモバイルのプラン変更の方法と手順の詳細はLINEモバイルのプラン変更の方法と詳細でまとめていますがプラン変更の方法を簡単に書くとLINEモバイルのマイページにアクセスして、各種変更メニューの「プラン/オプション」を開いて変更したプランを選べば完了です。

この手順では3GBを選択していますがあなたが変更したいプランを選べば自由に変更可能です。わずか5分もかからずに変更手続きが完了するので毎月データ使用量をチェックしながら頻繁に変更するのもおすすめです。

変更手続きはいつでもできますが、変更内容の適用されるのは翌月1日からになります。

LINEモバイルプラン変更方法と変更タイミング、繰越の詳細

 

翌月から一気に月500円〜2000円ほどになるため、LINEモバイルに乗り換えるだけで得をします!

今だけ!Amazonギフト券・LINE Pay1000〜2000円分貰えるキャンペーン+3GB x 2ヵ月増量キャンペーン実施中!!

この記事がお役に立ったらシェアしていただけるとうれしいです(*^_^*)

Facebookページにぜひ「いいね」をお願いします!

「いいね」ボタンを押すと契約後もずっとLINEモバイルの最新情報が受け取れます