最終更新日:2017/12/15

この記事がお役に立ったらシェアやリンクしていただけるとうれしいです(*^_^*)

LINEモバイルは速度の切り替え・速度切替ができますか?

格安SIMに乗り換える時に気にあるのは、速度の切り替え(速度切替)、高速データ通信のON/OFFができるのか。ということではないでしょか?

高速データ通信のON/OFFができればTwitterやFacebook、LINE、LINE電話、ネットラジオやradikoなどを使うときは高速データ通信をOFFにしてデータ量を節約して通信することができます。ではLINEモバイルはその速度の切り替え(速度切替)、高速データ通信のON/OFFはできるのでしょうか?

LINEモバイルは速度の切り替え(速度切替)・高速データ通信のON/OFFはできない

結論から先に言うと、LINEモバイルは速度の切り替え(速度切替)、高速データ通信のON/OFF機能はないのでできません

しかし、速度切替を使わなくてもいいようにLINEモバイルはTwitterやFacebook、LINE、LINE電話、インスタグラムはデータ量としてカウントされないので高速データ通信のON/OFFや速度切替の機能がなくてもデータ量を消費しない買うとフリー機能があるのでデータ量を消費しません。これは実際にわたしがLINEモバイルのサポートに電話で確認したので間違いありませんし、公表されています。LINEモバイルはよくできているというわけです。

LINEモバイルのプランと月額料金一覧

LINEモバイルには大きく2つのプランがあります。LINEフリープランを選んでおけばLINEでの通信、通話はデータ消費にならないので契約してるプランの1GB/月などを使い切ってもLINEでのやり取りやLINE無料通話、LINEビデオ通話は速度制限(速度規制)がかかりませんし毎月のデータ量としてカウントされません。

コミュニケーションフリープランを選ぶと契約してるプランの3GB/月などを使い切ってもLINEでのやり取りやLINE無料通話、LINEビデオ通話だけでなくtwitterや Facebook、インスタグラムのSNSは速度制限がかかりませんし毎月のデータ量としてカウントされません。

月額料金データ容量
LINEフリープラン(データ通信専用SIM)500円1GB
コミュニケーションフリープラン(データSIM+SMS)1110円3GB
1640円5GB
2300円7GB
2640円10GB
コミュニケーションフリープラン(データ+音声通話SIM)1690円3GB
2220円5GB
2880円7GB
3220円10GB

※LINEフリープランはLINEでの通信、通話はデータ消費にならない

LINEフリープランは+700円で音声通話がつけられる

※コミュニケーションフリープラン(データSIM+SMS)に+580円/月で音声通話がつけられる

→LINEモバイルの公式サイト

速度切替が欲しければmineoを選ぶという手もある

格安SIMのmineoは「mineoスイッチという」速度切替機能があり、手動ですべての高速通信を切り替えることができます。と言ってもLINEモバイルよりも通信速度は遅くなります。

今はLINEモバイルには速度切替機能はありませんでが、しばらくすると搭載されると思います。LINEモバイルは通信回線の品質がとてもいいのでそれまで特に速度切替機能がなくても気になることは無いかと思います。

通信速度制限がかかっても200kbpsは出るのでTwitterやFacebook、LINE、LINE電話、ネットラジオやradikoは問題なく使うことができることを確認済みです。

→LINEモバイルの公式サイト