最終更新日:2017/12/15

この記事がお役に立ったらシェアやリンクしていただけるとうれしいです(*^_^*)

SMSはdocomo,au,SoftBank他社と送受信可能

LINEモバイルは大手キャリアと同じでSMS(ショートメッセージサービス)という電話番号を使ってメッセージをやりとりできる仕組みが用意されています。

SMSは相手の電話番号さえわかればメッセージのやり取りができるもので、LINEモバイルでも大手キャリアや他の格安SIMユーザーなどとメッセージの送受信ができます。

これは今まで大手キャリアを使用していて自分が格安SIMに乗り換えても今までSMS(ショートメッセージ)でやりとりしていた方と今までどおり連絡をとることができます。

SMSはdocomo,au,SoftBank他社と送受信可能

しまりすさん
大手キャリアの人や格安SIMの人とSMSでやりとってできるの?
武中
できるよ!LINEモバイルは大手キャリアと全く同じようにSMSでメッセージのやり取りができるんだ。受信料は無料だけど送信料はかかるから、完全無料にしたい時はLINEアプリを使うのがおすすめだよ♪

LINEモバイルのSMSは大手キャリアのドコモやau、ソフトバンクと同じように使うことができます。そのため大手キャリアを使っている人とのSMSでのメッセージのやり取りやY!mobileや格安SIMを使っているかたとのSMSの送受信も問題なくすることができます。

大手キャリアから乗換えてもSMSの使用感は全く同じなので心配しなくて大丈夫です。

LINEモバイルのSMSの送信料まとめ

LINEモバイルも大手キャリア同様にSMSは受信は無料ですが、送信にはお金がかかります。SMSの送信料金をまとめました。

”LINEモバイルのSMSの送信料”
  •  国内送信  3~30円 / 1通 (課税あり)
  •  海外へ送信 50~500円 / 1通 (非課税)
  •  海外で送信 100円 / 1通 (非課税)

LINEを使えばメッセージのやり取りは完全無料

SMSは送信料がかかりますが、

LINEアプリを使ってメッセージのやり取りをすればすべて無料で利用することができます。

メッセージの送受信が無料になるだけでなく音声通話やビデオ通話も無料でできます。

さらに、LINEモバイルは「カウントフリー」があるので1GBのSMSがついていない500円で利用できる一番シンプルなプランでも「カウントフリー」が適用されるため

メッセージの送受信、音声通話、ビデオ通話が無料で毎月の1GB/月などのデータ量を消費することなく利用することができます。

SMSを利用する場合はSMSオプションか音声機能付きプランを選択

LINEモバイルでSMSを利用する場合は、データ通信専用プランであればSMSオプションをつけることで利用可能です。

また080/090の電話番号を持つ音声機能付きプランを選択した場合は、最初からSMSがついているのでSMSオプション契約は不要になります。

  • SMSオプションの料金: 月額120円
LINEモバイルの公式サイト