最終更新日:2017/10/23

この記事がお役に立ったらシェアしていただけるとうれしいです(*^_^*)

LINEモバイルはキャリア契約スマホに挿し替えるだけで使える?

今使っている大手キャリアのdocomoやau、ソフトバンクで購入したiPhoneやスマホにLINEモバイルの格安SIMに挿し替えて使おうと思っている人も多いと思います。

結論から先に書くと、LINEモバイルがそのまま使えるdocomoのスマホやiPhone、iPad、Androidスマホやタブレット、SIMフリーの端末であればLINEモバイルのSIMカードを挿して初期設定をしたらすぐに使えるようになります。

LINEモバイルがそのまま使えるiPhoneやスマホについて紹介します。それ以外のスマホやiPhoneはSIMロック解除が必要です。

LINEモバイルに差替えて使えるiPhoneやスマホ

LINEモバイルのSIMがそのまま使えるiPhoneとスマホ一覧
  • docomoで購入したiPhone
  • docomoで購入したAndroidスマホ
  • SIMフリーのiPhone
  • SIMフリーのAndroidスマホ
  • Softbankで購入したiPhoneをSIMロック解除したもの
  • Softbankで購入したAndroidをSIMロック解除したもの
  • auで購入したiPhoneをSIMロック解除したもの
  • auで購入したAndroidをSIMロック解除したもの

LINEモバイルの格安SIMを挿してそのまま使えるiPhoneやAndroidスマホは上記のものです。

LINEモバイルはdocomo回線

LINEモバイルはdocomo回線と設備を借りて運営されている格安SIMです。そのためdocomoで購入したiPhoneやAndroidスマホであれば挿し替えるだけで使うことができます。

しかし、Softbankやauで購入したiPhoneやAndroidスマホにはSIMロックといって他のSIMを挿しても使えないようにロックがかかっています。

SIMロックは解除できる端末とできない端末はありますが、最近のiPhoneやAndroidスマホは無料でSIMロックを解除しすれば使うことができます。

auのスマホやiPhoneのSIMロックを解除してLINEモバイルへMNPする方法と手順まとめ

ソフトバンクのスマホやiPhoneからLINEモバイルへMNPする方法と手順まとめ

SIMロックの解除は店頭でやってもらうと3000円の手数料を取れますが、自分で現在契約中のキャリアのマイページ画面から手続きをすれば無料でSIMロックを解除できます。

自分でSIMロック解除をしても手続きが難しくありませんし、SIMロック解除の方法は詳しくまとめましたので参考にしてみて下さい。

SIMロック解除とLINEモバイルを使うまでの方法と手順

docomoのiPhoneやAndroidスマホであればLINEモバイルのSIMを挿すことで使うことができますが、auとソフトバンクは一手間かかりますので詳細な手順をまとめています。

この通りにやればSIMロックを解除して今使っている番号をそのままLINEモバイルに引き継ぐことができますので安心して乗換えてもらって大丈夫です。LINEモバイルの格安SIMを挿して簡単な初期設定を行うだけでデータ通信(インターネット)も音声通話(音声通話付プランを契約している場合)することができます。

LINEモバイルの格安SIMは即日MNPに対応しているため不通期間がほとんどなしで乗り換えることができます。

LINEモバイル公式サイト

 

翌月から一気に月500円〜2000円ほどになるため、LINEモバイルに乗り換えるだけで得をします!

今だけ!Amazonギフト券・LINE Pay1000〜2000円分貰えるキャンペーン+3GB x 2ヵ月増量キャンペーン実施中!!

この記事がお役に立ったらシェアしていただけるとうれしいです(*^_^*)

Facebookページにぜひ「いいね」をお願いします!

「いいね」ボタンを押すと契約後もずっとLINEモバイルの最新情報が受け取れます