この記事がお役に立ったらシェアしていただけるとうれしいです(*^_^*)

【保存版】GALAXYでテザリングができる格安SIM!手順と詳細を解説!LINEモバイルでテザリング

docomo、au、SoftbankのGALAXY(ギャラクシー)シリーズのスマホにLINEモバイルの格安SMIを挿してテザリングをしたいと思っている方も多いと思います

結論から先に書くとLINEモバイルの格安SIMはGALAXYシリーズの全スマホでテザリングができるスマホです。

この組み合わせはとても相性がよく安定してテザリングが使えるととても評判がよいです。

ここではGALAXYでテザリングを使うための必要になる知識と手順を紹介します。

LINEモバイルはGALAXYでテザリングができる格安SIM

LINEモバイルはGALAXYのスマホでテザリングができる格安SIMです。テザリングをするには格安SIMとスマホの2つが対応している必要があります。まずLINEモバイルは最初からテザリングに対応している格安SIMでテザリングは無制限で利用できます。

GALAXYシリーズを格安SIMでテザリングする条件
  • 格安SIMが対応していること: LINEモバイルはテザリング対応格安SIM
  • スマホ/タブレットが対応していること: GALAXYシリーズは全機種対応

また、GALAXYのスマホもテザリングに対応しているスマホなのでテザリングが利用可能です。LINEモバイルの格安SIMとGALAXYのスマホはとても相性がよい組み合わせになっていてかなり快適にテザリングが利用できます。

LINEモバイルの格安SIMでテザリングができるGALAXYシリーズ一覧

下記に対応機種をまとめましたが基本的にdocomoのGALAXYとSIMフリー版(グローバル版)のGALAXYシリーズはすべての機種でLINEモバイルの格安SIMでテザリングが利用できます。

LINEモバイル対応 Galaxy / Galaxy Note
  • Galaxy S7 edge SC-02H (nanoSIM)
  • Galaxy S6 SC-05G (nanoSIM)
  • Galaxy S6 edge SC-04G (nanoSIM)
  • GALAXY S5 SC-04F (nanoSIM)
  • Galaxy Active neo SC-01H (nanoSIM)
  • GALAXY Note 7 docomo/SIMフリー版 (nanoSIM)
  • GALAXY Note 6 docomo/SIMフリー版 (nanoSIM)
  • GALAXY Note 5 docomo/SIMフリー版 (nanoSIM)
  • GALAXY Note 4 docomo/SIMフリー版 (マイクロSIM)
  • GALAXY Note 3 SC-01F (マイクロSIM)
  • GALAXY Note II SC-02E (マイクロSIM)
  • GALAXY Note SC-05D (マイクロSIM)
  • GALAXY Note Edge SC-01G (マイクロSIM)
  • GALAXY S II LTE SC-03D (標準サイズ)
  • GALAXY S III SC-06D (マイクロSIM)
  • GALAXY S III α SC-03E (マイクロSIM)
  • GALAXY S4 SC-04E (マイクロSIM)
  • GALAXY S5 Active SC-02G (マイクロSIM)
  • GALAXY J SC-02F (マイクロSIM)
  • Galaxy Active neo SC-01H (nanoSIM)
  • GALAXY Tab S SC-03G

au版とSoftbank版(auとSoftbankで購入した)のGALAXYはSIMロック解除をすることでLINEモバイルの格安SIMが使えるようになります。

au版のGALAXYでLINEモバイルを使う方法と手順まとめ

ソフトバンク版のGALAXYでLINEモバイルを使う方法と手順まとめ

SIMフリー版のGALAXYはLINEモバイルのSIMカードを挿したらすぐにテザリングが使える

GALAXYにはdocomoで販売しているdocomo版のGALAXYとSIMフリー版のGALAXYがありますがSIMフリー版のGALAXYシリーズはLINEモバイルのSIMカードを挿したら何もしなくてもそのままテザリングスイッチをONにするだけでテザリングを利用することができます。

GALAXYシリーズを格安SIMでテザリングする条件
  • docomo版GALAXY: パッチを適用でテザリングが利用できる(無料でかんたん)
  • SIMフリー版GALAXY: SIMカードを挿すだけでテザリングができる(パッチ不要)

設定アプリからテザリング項目のWi-Fiテザリングを開いてスイッチをONにするだけです。

docomo版のGALAXYは設定ファイルの書き換えでLINEモバイルでテザリングが使える

docomo版のGALAXYシリーズはLINEモバイルの格安SIMを挿しただけではテザリングは利用できません。

これはLINEモバイル以外のどの格安SIMを挿しても同じです。docomoで購入したスマホはdocomoのSIMカード以外のSIMカードではテザリングができないように制限されているからです。

しかし、設定ファイルを自分で書きかえることでLINEモバイルの格安SIMで快適にテザリングができるようになります。

設定ファイルの書き換えは無料でできテザリングをどれだけで使っても月額料金以外はかかりません。時間のある時に設定ファイルを書き換えて格安SIMでもテザリングができるようにしておくとなにかと便利です。

docomo版のGALAXYは非rootでも格安SIMでテザリングが使えるようにできる

通常Androidで格安SIMでもテザリングをできるようにするにはroot化という作業をする必要があります。しかしGALAXYシリーズはこのroot化をしなくても(非root)格安SIMでテザリングを有効にすることができます。

root化するとメーカーサポートが受けられなくなるので非rootでできるこの方法はメーカー保証を残しつつ格安SIMでテザリングを使えるようにできる画期的な方法なのです。

ここではその詳細な手順を紹介します。

下記の作業はLINEモバイルの格安SIMが届いて回線を開通させてから行う作業内容です。

docomoやau、ソフトバンクのSIMカードを使っているときに行ってもちゃんと適用できたかを確認できないため、LINEモバイルのSIMカードを開通させてから行います。

【保存版】GALAXYユーザー向けLINEモバイルの申し込み方法・手順

docomo版GALAXYで格安SIMでテザリングを利用できるようにする方法・手順まとめ

USBデバッグ機能をONにする

STEP1. 端末情報を開く

STEP2. ビルド番号を数回タップする

STEP3. デベロッパーモードを有効にする

STEP4. USBデバッグをONにする

GALAXY格安SIMテザリングONパッチを適用する

USBデバッグがONになったら下記のGALAXYのテザリングONパッチをダウンロードして手順に従って実行します。batファイルを実行したらすぐに適用されてLINEモバイルの格安SIMでテザリングが利用できるようになります。

作業時間としては5分もかかりません。

GALAXY格安SIMテザリングONパッチの使い方

  1. Galaxy_Tethering_Patchをダウンロードする
  2. LINEモバイルの格安SIMでインターネットに接続できることを確認する(Wi-FiはOFFにする)
  3. ダウンロードしたzipファイルを解凍する
  4. GALAXYをパソコン(PC)に接続する
  5. GALAXY側でUSBデバッグをONにする
  6. 解凍したzipファイルの中にある.batファイルをダブルクリックする
  7. 出てきた画面の手順通りにすすめる
  8. 完了!

GALAXYの格安SIMテザリング有効パッチ: Galaxy_Tethering_Patch

たったこれだけでLINEモバイルの格安SIMとGALAXYシリーズのスマホやタブレットの全機種で格安SIMでテザリングができるようになります。

設定が終わったら再起動をしてWi-FiテザリングのスイッチをONにします。

もちろんテザリングパッチを適用する前にLINEモバイルの格安SIMを開通させてデータ通信(インターネット)ができる状態にしておいてくださいね。

お疲れ様でした!

LINEモバイルの公式サイト