この記事がお役に立ったらシェアしていただけるとうれしいです(*^_^*)

LINEモバイルでも公衆無線LAN(Wi-Fi)が使えます

LINEモバイルも含む格安SIMでも無料の公衆無線LAN(Wi-Fi)が使いたいと思うことがありませんか?例えばスマホを初期化やアップデートした時にアプリを大量に入れるときにはSIMでの通信を使うとデータ量をかなり消費します。もちろんポケモンGOや動画を動画を視聴したりインターネットを使ったりもできます。

無料の公衆無線LAN(Wi-Fi)を使えばデータ量としてカウントされないため節約ができます。ここではLINEモバイルと無料の公衆無線LAN(Wi-Fi)の話をしたいと思います。

LINEモバイルでも公衆無線LAN(Wi-Fi)が無料で使えます

結論から先に述べるとLINEモバイルは公衆無線LAN(Wi-Fi)が使えます。

空港やスターバクスなどのカフェ、レストランやコンビニなどの

公衆無線LAN(Wi-Fi)を使うことができます。

公衆wi-fiを提供しているのはコンビニではセブンイレブン、ローソン、ファミリーマートでカフェではスターバックス、ドトール、タリーズ、ルノアールになります。空港や道の駅、観光スポットは公衆無線LAN(Wi-Fi)がありますので探してみて下さい。

公衆無線LAN(Wi-Fi)は完全無料で使える!

公衆無線LAN(Wi-Fi)は基本的にすべて無料で使えます。そのため自宅に無線LAN(Wi-Fi)環境がない人でもこの公衆無線LANを使うことで大容量のアプリをダウンロードしたりすることが可能です。

もしこれを無線LAN(Wi-Fi)を使わないでダウンロードしたら契約しているプランの5GB/月や7GB/月の上限を超えて通信速度制限(速度規制)がかかる可能性があります。それを解除するには翌月までまつか追加でチャージ(有料)する必要があるので正直もったいないのです。

LINEモバイルは公衆無線LAN(Wi-Fi)は基本的にすべて無料なのでどんどん活用してデータ通信量を抑えちゃいましょう。

公衆無線LAN(Wi-Fi)の使い方は?

公衆無線LANの使い方はメールアドレスを使用して登録する場合や、決められたパスコードを店側から提供してもらい接続する場合など、使い方は決まっていません。

しかし、基本的に簡単な登録や設定をするだけで無料で使えるようになっています。これは外国からきた観光客の方にも使ってもらえるように簡単な方法で使えるようにしているからです。これはとても嬉しいですね。

LINEモバイルの公式サイト

 

翌月から一気に月500円〜2000円ほどになるため、LINEモバイルに乗り換えるだけで得をします!

今だけ!3GB x 2ヵ月増量!+1ヵ月月額料金無料キャンペーン実施中!!

この記事がお役に立ったらシェアしていただけるとうれしいです(*^_^*)

Facebookページにぜひ「いいね」をお願いします!

「いいね」ボタンを押すと契約後もずっとLINEモバイルの最新情報が受け取れます