最終更新日:2017/10/23

この記事がお役に立ったらシェアしていただけるとうれしいです(*^_^*)

LINEモバイルはデビットカードが使えますか?

LINEモバイルの契約時や月額料金の支払いで「デビットカード」を使いたいとい思うことがありますが、LINEモバイルはそもそもデビットカードに対応しているか詳細を解説していきます。

LINEモバイルはデビットカードは使えない・未対応

結論から先に書くとLINEモバイルはデビットカードに対応していません。

契約時の支払いや月額料金の支払いなどはクレジットカードかLINE Payでしか行なえません。

LINEモバイルが対応している支払い方法

LINEモバイルの3つの決済方法
  • クレジットカード決済
  • LINE Pay
  • LINE Payカード

他の格安SIMは決済方法は限定されており、「クレジットカードのみ」というのが基本です。しかしLINEモバイルは3つの決済方法から選ぶことができます。

LINEモバイルの3つの支払い方法

LINE Payカードを使えばクレジットカードもデビットカードも無くても契約が可能

LINEモバイルはクレジットカードだけでなくLINE Payカードというチャージ方のキャッシュカードでLINEモバイルの契約も月額料金の支払いもできます。

このLINE Payカードで支払いができるのはLINEモバイルだけです。

クレジットカードやデビットカードを作らなくてもLINEモバイルは契約と月額料金の支払いができます。

LINE Payカードはコンビニや薬局で入手でき、1000円〜10000円の間で自分で選んでチャージします。チャージしたLINE Payカードを使えば、クレジットカードがなくてもデビットカードを持っていなくてもLINEモバイルを契約して月額料金の支払いもすることができます。

【保存版】LINEモバイルをクレジットカードなしで契約する方法手順

クレジットカードで申し込むと基本的に審査に通る

LINEモバイルには審査があります。

クレジットカードで申し込むと審査は基本的に通過します。

まれに審査に落ちる場合がありますが、クレジットカードの名義と申込み者の名義が異なっていたり、本人確認書類の写真が鮮明出なかったりブレていたり、裏面の撮影を忘れていたりと単純な理由で審査におります。

何と言ってもLINEモバイルはクレジットカードの信用情報をもっていません。

自己破産歴があってもブラックリストに載っていてもその情報は参照できませんのでクレジットカードで申し込んだだけで審査に通ります。

デビットカードに対応している格安SIMは?

LINEモバイルの3つの決済方法

これらの格安SIMはクレジットカードを持っていなくてもデビットカードを持っていれば契約して使うことができます。デビットカードは審査がないため取得しやすく支払ったらすぐに銀行口座から引き出されるためキャッシュカードのような使い方ができます。

mineoはわたしもいろいろな格安SIMを使ってきてLINEモバイルを使う前までメインの格安SIMとして使っていたのでおすすめです。

デビットカードで契約や月額料金の支払いをしてもクレジットカードとくらべてデメリットはありません。

 

翌月から一気に月500円〜2000円ほどになるため、LINEモバイルに乗り換えるだけで得をします!

今だけ!Amazonギフト券・LINE Pay1000〜2000円分貰えるキャンペーン+3GB x 2ヵ月増量キャンペーン実施中!!

この記事がお役に立ったらシェアしていただけるとうれしいです(*^_^*)

Facebookページにぜひ「いいね」をお願いします!

「いいね」ボタンを押すと契約後もずっとLINEモバイルの最新情報が受け取れます