最終更新日:2017/10/19

この記事がお役に立ったらシェアしていただけるとうれしいです(*^_^*)

LINEモバイルは地下鉄や電車内でも電波は入る?

スマホやiPhoneで電波が入りにくい場所と言えば地下鉄や電車のなかではないでしょうか。大手キャリアのdocomoやau、ソフトバンクは地下鉄でも電波が入るように人が利用する場所にはアンテナを設置してつながるようにしています。

しかし格安SIMのLINEモバイルがどうなのか気になるかと思います。私も契約する前には時間をかけて調べたものです。ここではLINEモバイルの電波の話をします。

LINEモバイルは地下鉄や電車内の電波の入りは大手キャリアと同じ

先に結論から述べると、格安SIMのLINEモバイルであっても地下鉄や電車内での電波の入り具合は全く同じです。

これはLINEモバイルが大手キャリアのdocomoの設備や回線を借りているため使っているアンテナも設備も同じだからです。全く心配する必要はありません。

しまりすさん
大手キャリアと電波の入りが同じってすごいね♪
武中
LINEモバイルはdocomoの回線を借りているだけだからね全く同じなんだ。その証拠にdocomoって文字がスマホに表示されるから確認してみて!

地下鉄や電車内の電波の入りは大手キャリアと同じでした

私はLINEモバイルに乗り換える前はdocomoユーザーでした。実際にLINEモバイルに乗り換えてから東京メトロの地下鉄や都営地下鉄、新幹線の中、仕事で山間部にも行きますが電波の入りはdocomoのときと全く変わりません。通話品質も同じでした。

LINEモバイルで電池が入らない箇所は大手キャリアのdocomoでも同様に電波が入りませんし電波の入る地域では同じように電波が入ります。

今は地下鉄や山間部でもアンテナの整備が進んでおり電波が入らないという箇所はよっぽどの山奥やアンテナの整備が進んいでない山などでないと入らないということはありません。

LINEモバイルの通信速度は大手キャリアより速い

LINEモバイルの大きなメリットの1つに通信速度の速さがあります。通信速度は格安SIMの中でナンバー1に速く、大手キャリアよりも速度がでます。

LINEモバイルデビュー後半年たった今でも格安SIM最速をキープしているのは流石です。他の格安SIMは半年立ったら速度が落ちます。これはLINEモバイルが速度低下をしないように設備投資に力を入れているからです。長く快適に使える格安SIMはLINEモバイル意外にありません。

混み合う昼間の休憩時間や通勤時間でも速度が低下することなく快適に通信ができるのには驚かされます。

使っているとさすが今一番注目されている格安SIMであることを実感しています。

LINEモバイルの公式サイト

 

翌月から一気に月500円〜2000円ほどになるため、LINEモバイルに乗り換えるだけで得をします!

今だけ!Amazonギフト券・LINE Pay1000〜2000円分貰えるキャンペーン+3GB x 2ヵ月増量キャンペーン実施中!!

この記事がお役に立ったらシェアしていただけるとうれしいです(*^_^*)

Facebookページにぜひ「いいね」をお願いします!

「いいね」ボタンを押すと契約後もずっとLINEモバイルの最新情報が受け取れます