当サイトはSNSシェアやリンク自由としています♪この記事がお役に立ったらシェアやリンクしていただけるとうれしいです(๑˃̵ᴗ˂̵)و

【保存版】LINEモバイルをクレジットカードなしで契約する方法手順

LINEモバイル以外の格安SIM基本的に契約時の支払いも月額料金の支払いもクレジットカードですが、

LINEモバイルだけはクレジットカードやデビットカードを持っていないくてもLINE PayというLINEモバイルだけにある決済方法が使えるので、契約も月額料金の支払いもできる格安SIMです。

LINE Payのオートチャージ機能を使えば口座振替も実現することができて便利です。

LINEモバイルにはLINE独自の決済カードである「LINE Payカード」があるのでこれを使うことでクレジットカード不要でLINEモバイルに申し込んで使うことができます。

「LINE Payカード」は審査も本人確認などの手続き不要で手に入れることができます。

ここではLINE Payカードの詳細から使い方、LINE Payカードを使ったクレジットカードなしでLINEモバイルの格安SIMに申し込みむ方法と手順を紹介します。

LINE Payはデビットカードと口座振替と同様の機能を持っています。

LINE Pay・LINE Payカードとは

LINE Payとは

LINE PayはLINE株式会社が提供している決済サービスで、プリペイド型(チャージ型)の決済サービスになります。

クレジットカードのような決済機能は無いですが、

JCBの加盟店であればクレジットカードと同じように決済ができてとても便利です。LINE Payの加盟店であればクレジットカードと同じように支払いに使うことができます。

このようにクレジットカード決済機能はないですが、クレジットカードと同様に使用できるものなのでLINE Payカードを使ってLINEモバイルの申し込みや月額料金の支払いが可能となっています。

LINE Payカードとは

LINE PayカードはLINE Payを使ってLINEモバイルやコンビニや各店舗で支払いをする時に使うカードです。

デビットカードやクレジットカードと同じように、店員さんにLINE Payカードを渡すことでLINE Payの残高から決済することができます。

支払い金額の2%がポイントとして貯まる

LINE Payカードは支払った金額の2%がポイントとして自動的に貯まっていきます。

このポイントは1ポイント1円として利用でき、他のポイントカードやクレジットカードよりもポイント還元率が高いのが特徴です。

一般的に1%を超えれば還元率が高いと言われていて、Tカードは0.5%、nanacoやPontaカードは1%の中LINE Payカードは2%と還元率が高いのです。

LINE Payカードは紛失時も安心の仕組み

LINE Payカードはクレジットカードではないため紛失や盗難時も安心です。

LINE Payカードを第三者に勝手に利用されてもまずクレジットカードと違ってチャージ金額以上の金額を使われることがありません。

また、LINE Payカードは紛失や盗難時にもLINE Payの管理画面で簡単に一時利用停止手続きをすることができます。

利用停止てもLINE Payカードは使えなくなりますが残高が消えること無くLINE Payの残高として残るので無駄になるようなことが一切ありません。

オートチャージ機能を使えば銀行振込やクレジットカードと同じ感覚で利用可能

LINE Payカードは基本的に残高はコンビニや薬局でチャージをして残高を増やしますが、チャージ方法を銀行振込にすること設定した残高以下になったら自動的に事前に設定した金額がチャージされるようにすることも可能になっています。

そのためLINEモバイルの月額料金の支払い時に残高不足で支払いができないという事態を防ぐことができます。実際にLINE PayをLINEモバイルの契約と月額料金の支払いに使用してみた感想はクレジットカードとほとんど変わらないと思いました。

このオートチャージ機能を使えば銀行振込や口座振替と同様になるのでLINEモバイルは口座振替はできませんが全く同じことができます。

最近はLINE Payが使える加盟店が増えているのでクレジットカード以外にLINE Payで支払いができる店が多くお店での支払い時でも便利に使えます。

LINE Payカードの残高確認は簡単にできる

LINE Payの残高確認はとても簡単にできます。

LINE PayカードとLINE プリペイドカードの違い

LINE Payカードとよく似たものとしてLINE プリペイドカードがあります。この2つの違いは明確でLINEモバイルの契約や月額料金の支払いに利用できるのはLINE Payカードだけです。

LINE PayカードとLINEプリペイドカードの違い
  • LINE Payカード: LINEモバイルの契約・月額料金の支払い、LINE Pay加盟店での支払い
  • LINE プリペイドカード: LINE Storeのみで利用可能なカード(スタンプやテーマなど)

コンビニや薬局などではLINE PayカードとLINE プリペイドカードの両方が販売されています。間違えてLINE プリペイドカードを購入しないように注意する必要があります。

LINE PayでLINEモバイルを契約する全体の流れ

LINE PayカードでLINEモバイルを契約する手順
  1. LINE Payの登録手続きをする
  2. LINE Payにチャージをする
  3. LINEモバイルにLINE Payで申し込む
  4. LINEモバイルのSIMカードが届いたら初期設定をする
  5. LINEモバイル利用開始

LINEモバイルをLINE Payで契約申し込みと利用する方法手順

LINEモバイルの格安SIMはクレジットカードやデビットカードがなくても独自のLINE Payカードを使うことでLINEモバイルの契約も月額料金の支払いもできる唯一の格安SIMです。

LINE Payカードはコンビニや薬局で入手でき、1000円〜10000円の間で自分で選んでチャージします。チャージしたLINE Payカードを使えば、クレジットカードがなくてもデビットカードを持っていなくてもLINEモバイルを契約して月額料金の支払いもすることができます。

LINE Payは購入時もチャージ時も本人確認はありません

LINE PayカードでLINEモバイルを契約する手順
  1. LINE Payの登録手続きをする
  2. LINEモバイルの公式サイトからLINEモバイルに申し込む
  3. LINEモバイルのSIMカードが届いたら初期設定をする
  4. LINEモバイル利用開始!

LINE Payの申し込み方法

では実際にLINEモバイルで使うためのLINE Pay申し込み方法を詳しく一つ一つ手順で紹介していきます。

基本的にiPhoneやiPad、Androidスマホやタブレットなどの端末から申込みをしても同じ内容です。

STEP1. LINEアプリを開いて「LINE Pay」をタップする

LINE Payの申込みはLINEアプリから行います。

LINEアプリを開いて、「その他」を開いたら画面の真ん中あたりにある「LINE Pay」のアイコンをタップします。

STEP2. LINE Payカードのデザインを選択する

LINE PayはLINE PayカードというJCBのプリペイドカードがセットになっています。

ここでは、そのLINE Payカードのデザインを自分の好きなデザインのLINE Payカードを選択して「次へ」をタップします。

ここでは、ブラウンを選択しました。

「次へ」をタップします。

※以前はLINE Payカードが実は全国のコンビニなどでも購入することができましたが今は購入できなくなりました。

STEP3. 名前を漢字で入力する

LINE Payの申込者の名前を漢字で入力して、「次へ」をタップします。

STEP4. 郵便番号と住所を入力します

次に、郵便番号と住所を入力します。

この郵便番号と住所の場所にLINE Payカードが郵送されてきます。

STEP4. LINE Payカードが発送されてきたらチャージする

LINE Payカードの申込みを完了すると、1〜2週間くらいで自宅にLINE Payカードが送られてくるので全国のコンビニや銀行からチャージをします。

ここではLINEモバイルの契約と2ヶ月分の月額料金相当の5500円を入金しました。

LINE Payの3つのチャージ方法

LINE Payにチャージする方法は大きく3つあります。

LINE Payの3つのチャージ方法
  • コンビニ(ファミリーマート、ローソン、サークルKサンクス、ミニストップ、セイコーマート)からの入金(チャージ)
  • 銀行口座からの入金(チャージ)
  • Pay-easy ATM(ペイジー)からの入金(チャージ)

一番簡単なチャージ方法は全国にあるコンビニでチャージする方法です。

LINEモバイルの申込みの支払いの選択でLINE Payを選ぶ

下記で詳しく紹介しているLINE PayでのLINEモバイルの契約画面の途中にある「支払い方法の選択画面」でLINE Payを選択することで契約できます。

これでLINE Payの登録手続きが完了です。

残高が表示されLINEモバイルの契約や月額料金の支払いに使えるようになりました。

残高はいつでも簡単にこの画面で確認できます。

残高が不足した場合はコンビニでチャージすることができます。

入会費・年会費・審査などは一切ありませんので手軽に使えるプリペイドカードです。

LINE Payカードを使ってLINEモバイルに申し込む

LINEモバイル申し込み時の4つの手順
  1. MNP予約番号を発行(5分)※電話番号を引継ぐ場合のみ
  2. SIMロックを解除(10分)※必要なスマホやiPhoneの場合のみ
  3. LINEモバイルを公式申込みページから申し込む(10分)
  4. SIMカードが届いたら初期設定をする(5分)
  5. 利用開始!

STEP1.LINEモバイルの公式申込みページを開く

LINEモバイルの申込みはLINEモバイル公式の申込みページから行います。

LINEモバイルの公式申込ページを開きます。

下の方にスクロールすると、「お申込み」という

部分があるのでそこをタップします。

上にある「お申し込み」ボタンを押します。

スマホやiPhoneから申し込み場合の画面

支払い方法を選択する画面でLINE Payを選択します。

パソコン(PC)から申し込み場合の画面

支払い方法を選択する画面でLINE Payを選択します。

MNPの手続きに参考になるようにキャリア別にまとめましたので参考にしてみてください。

新規の申し込み方法もまとめましたのでぜひ参考になりましたら幸いです。