この記事がお役に立ったらシェアやリンクしていただけるとうれしいです(๑˃̵ᴗ˂̵)و

【必見】ソフトバンクのiPhoneをLINEモバイルで6000円も安くできた方法

【レビュー&口コミ】僕は今までSoftBankでiPhone6の端末を使っていたのですが月額料金が9000円ほどかかっていましたが、LINEモバイルに乗り換えたら月額2200円で収まるようになりました。

ソフトバンクのiPhoneをLINEモバイルに乗り換える場合はSIMロック解除不要MNPでLINEモバイルのソフトバンクのSIMを契約するだけ

電話番号を引き継いだまま乗り換えることが出来ました。かかった時間は全部で30分もかかっていないと思います。

実際にソフトバンクからLINEモバイルに乗り換えた人は月額2000円程度になっている人がほとんどです。

ここでは僕がSoftBankのiPhone6からLINEモバイルに乗り換えた時の詳細な手順と方法や注意点を詳しくまとめましたので紹介していきます。

目次

LINEモバイルでソフトバンクのiPhoneを月額6000円も安く出来た方法

毎月9000円近くかかっていたソフトバンクの月額料金LINEモバイルに乗り換えただけで月額2200円以下に節約することに成功しました!

実施にLINEモバイルに乗り換える前のソフトバンクの明細(マイソフトバンクにログインしたら見れる料金明細)とLINEモバイルの明細(LINEモバイルのマイページにログインしたら見れる料金明細)は以下のとおりです。

ソフトバンクとLINEモバイルの月額料金の違いと比較
  • ソフトバンクで契約していた時の月額料金: 9,231円
  • LINEモバイルに乗り換えた初月の月額料金: 392円
  • LINEモバイルに乗り換えた後の月額料金: 2,194円
武中
ソフトバンクからLINEモバイルに乗り換えただけで月額料金が7000円以上安くなりました。

LINEモバイル乗り換え後もソフトバンクを契約していた時と全く同じように使いましたがまさか月額7000円以上節約できるとは思いませんでしたね。

参考までにLINEモバイルに乗り換えた時の初月の月額料金の明細も載せていていますが、LINEモバイルは初月月額料金無料キャンペーンをしているので契約したプランの料金は全額免除されて通話料金の392円だけでになっています。

【随時更新】LINEモバイルの初月月額料金無料キャンペーン

武中
とてもお得にソフトバンクからLINEモバイルに乗り換えることができました。

SoftBankで契約していた時のiPhone6の月額料金

LINEモバイルに乗り換え後のiPhone6の月額料金

この月額料金はLINEモバイルに乗り換えて3ヶ月後の月額料金です。

だいたい毎月これくらいの請求金額になっています。かかっている料金は自分で選んだコミュニケーションプランの3GBの音声通話SIM(月額料金1,690円のプラン)です。

音声通話を340円分使っているのにも関わらず月額2,194円だけでの金額となっていて月額2,200円以下で使えていることがわかると思います。

LINEモバイルの音声通話の料金は20円/30秒です。

LINEモバイルに乗り換え後の初月のiPhone6の月額料金

LINEモバイルは初月月額料金無料キャンペーンをやっているのでLINEモバイルの契約初月は契約したプランがどのプランであっても月額料金が全額免除されます。

【随時更新】LINEモバイルの最新キャンペーンまとめ

契約したプランの月額料金が免除されるのは契約初月だけなのであまり参考にはナラないかもしれませんが、LINEモバイルの格安SIMはとても乗り換えやすい格安SIMだということがわかってもらえると思います。

実際にコミュニケーションフリープランの1690円の月額料金が全額無料になって、実際に使用した音声通話の通話料金の360円だけの請求になっています。

しまりすさん
安すぎてソフトバンクを使い続けているのがもったいなくなるね〜!♪
武中
LINEモバイルはすべての格安SIMの中で一番安く使えるコスパ最高の格安SIMだから本当に驚かされるよ!

ソフトバンクのiPhoneはSIMロック解除なしでそのまま使えた

僕はソフトバンクからLINEモバイルに乗り換える時にソフトバンクで契約しているiPhone6をSIMロック解除などの手続きを一切せずにLINEモバイルに乗り換えました

LINEモバイルはソフトバンク回線のSIMを提供しているのでソフトバンクのiPhoneはSIMロックを解除しなくてもそのままLINEモバイルのSIMカードと差し替えるだけデータ通信(インターネット)も音声通話(電話)も使えます

LINEモバイルでそのまま使えるソフトバンクのiPhoneの条件

LINEモバイルでそのまま使えるiPhoneの条件は、ソフトバンク版のiPhone5s以降のiPhoneであることです。解約済みのものであっても自分名義でないiPhoneであっても利用できます。

LINEモバイルでそのまま使えるソフトバンクのiPhoneの条件
  • ソフトバンク版のiPhone5s以降のiPhone
しまりすさん
ソフトバンクのiPhone5sはヤフオクやメルカリで3000円〜4000円くらいで売っているから追加で買ってもぜんぜん負担にならないね♪
武中
うん。中古で4000円も出せば状態の良いiPhoneが手に入るから中古で購入してもいいね!解約したり機種変して使っていないソフトバンクのiPhoneでも使えるよ。

LINEモバイルはiPhoneで利用可能な格安SIM

LINEモバイルは10分電話かけ放題を契約後でも追加できる

LINEモバイルにはかけ放題として10分以内の電話であれば誰にかけても何回かけても通話料が無料にある「10分電話かけ放題」オプションがあります。

LINEモバイルにはdocomo回線のSIMカードとソフトバンク回線のSIMカードの2つを提供していますが、

このLINEモバイルのかけ放題の「10分電話かけ放題」はオプション扱いで、ソフトバンク回線のSIMカードでもドコモ回線のSIMカードでも月額880円(税抜)の料金になっています。

【保存版】LINEモバイルのかけ放題オプションの詳細を徹底解説

「10分電話かけ放題」はLINEモバイルの契約後であってもマイページからいつでも追加できるので僕はLINEモバイルの契約時には付けませんでした。

必要になったらいつでも追加できるのでとりあえずって感じです。

LINEモバイルのかけ放題と通常の通話料金の違い

サービス音声通話SIM
「10分電話かけ放題オプション」「通常の電話」
申し込み必要不要
月額料金月額880円0円(無料)
国内通話料定額制

10分以内 0円

10分超過分 10円/30秒

従量制
20円/30秒
詳細10分電話かけ放題オプションを申し込むことで10分以内の国内通話が回数無制限で利用可能LINEモバイルの音声通話SIMを契約していたら誰でも利用可能

※表は横スクロールが可能です。

月に44分以上の通話をする人はLINEモバイルの「10分かけ放題」がお得

LINEモバイルの電話かけ放題「10分電話かけ放題」オプションは月額料金が無料ではなく880円なので、かけ放題オプションを使えるかどうか、

つけたほうがお得になるのかが悩むと思います。僕もLINEモバイルを契約する時には悩みました。

しまりすさん
10分電話かけ放題は月額880円だから何分以上使ったらお得なるのかな〜?♪
武中
計算したら月に44分以上電話を使う場合は10分電話かけ放題を付けた方がお得になるよ

LINEモバイルの電話かけ放題「10分電話かけ放題」オプションをつけた方が得をする人は、月に44分以上の通話をする人と10分以内の通話をよくかける場合です。

僕はそこまで電話を使っていないのでとりあえず付けずに契約しましたが月に44分以上の通話をする場合は付けておいた方が月額料金が安くなります。

LINEモバイルはdocomoとソフトバンクのiPhoneがSIMはロック解除なしでそのまま使える

LINEモバイルはソフトバンク回線のSIMとドコモ回線のSIMの2つの回線のSIMカードを提供していて契約時に自分で選択することができます。

ソフトバンク回線のSIMとドコモ回線ともデータ容量も月額料金も同じです。

【保存版】LINEモバイルのソフトバンク回線とドコモ回線の違いと比較

ソフトバンク回線のSIMは契約中や解約中に関わらず、SoftBankのiPhoneやiPad、AndroidスマホやタブレットにSIMカードを挿すだけでデータ通信(インターネット)も音声通話(070/080/090の電話)も利用できます。

ドコモ回線のSIMは契約中や解約中に関わらず、docomoのiPhoneやiPad、AndroidスマホやタブレットにSIMカードを挿すだけでデータ通信(インターネット)も音声通話(070/080/090の電話)も利用できます。

LINEモバイルのソフトバンク回線のSIMとドコモ回線の選び方
  • docomoで契約していたiPhoneやスマホ:LINEモバイルのドコモ回線のSIMを選択
  • ソフトバンクで契約していたiPhoneやスマホ:LINEモバイルのSoftBank回線のSIMを選択
  • SIMフリーのiPhoneやスマホ: ドコモ回線でもソフトバンク回線でも使える

※SIMフリー版のiPhoneやスマホの場合は、docomo回線を選ぶことをおすすめします。

LINEモバイルでSIMロック解除なしで使えるiPhone機種一覧

  • iPhone SE SIMフリー版

  • iPhone SE docomo版

  • iPhone SE ソフトバンク版

  • iPhone 6s SIMフリー版

  • iPhone 6s docomo版

  • iPhone 6s ソフトバンク版

  • iPhone 6s Plus SIMフリー版

  • iPhone 6s Plus docomo版

  • iPhone 6s Plus ソフトバンク版

  • iPhone 5s SIMフリー版

  • iPhone 5s docomo版

  • iPhone 5s ソフトバンク版

  • iPhone 6 SIMフリー版

  • iPhone 6 Plus docomo版

  • iPhone 6 Plus ソフトバンク版

  • iPhone 7 SIMフリー版

  • iPhone 7 docomo版

  • iPhone 7 ソフトバンク版

  • iPhone 7 Plus SIMフリー版

  • iPhone 7 Plus docomo版

  • iPhone 8 SIMフリー版

  • iPhone 8 docomo版

  • iPhone 8 ソフトバンク版

  • iPhone X SIMフリー版

  • iPhone X docomo版

  • iPhone X ソフトバンク版

※SIMサイズは全てナノSIMサイズです。

【必見】LINEモバイルはiPhoneが再利用できる!対応機種

auのiPhoneでLINEモバイルを使うに場合はSIMロック解除が必須

auのiPhoneはLINEモバイルの格安SIMを挿してそのまま使うことができません。

挿すと圏外表示になり、通話もデータ通信もできません。

武中
なぜならLINEモバイルはdocomo回線とソフトバンク回線を使った格安SIMだからです。
しまりすさん
iPhoneのキャリアと回線のキャリアを合わせればSIMロックの解除はいらなくなるんだね〜♪

しかし、auのiPhone、iPadでもSIMロック解除をすることでLINEモバイルの格安SIMを使うことができるようになります。SIMロック解除は手数料無料ですることができます。

武中
SIMロックを解除したらSoftBank回線のSIMでもdocomo回線のSIMでも使えるようになります。docomo回線の方がエリアが広いのでdocomo回線のほうがおすすめです。

LINEモバイルは契約時にSoftBank回線のSIMかdocomo回線のSIMかを選ぶことができます。

ソフトバンクのiPhoneをSIMロック解除してドコモ回線で使うこともできる

ソフトバンクのiPhoneはSIMロックを解除しなくてもLINEモバイルのソフトバンク回線のSIMカードを契約すればそのまま使えます。

しかし、ソフトバンクのiPhoneをSIMロック解除をしてLINEモバイルのdocomo回線のSIMを使うこともできます

武中
ソフトバンクのSIMロック解除はすべてのiPhoneが対象ではなく条件があります。

iPhone6s、iPhone6s Plusやそれ以降のiPhoneはMy SoftBankやソフトバンクショップの店頭でSIMロックの解除ができますが、

iPhone6やiPhone6 PlusはSoftBankの公式SIMロック解除の対象外の機種なので、公式でSIMロックの解除ができません

その場合は、LINEモバイルのソフトバンク回線のSIMカードを契約することでSIMロックを解除していなくても使えるのでこちらの方法で対応するのがおすすめです。

↑LINEモバイルの契約申し込み画面で「SoftBank回線」を選択すればSIMロック解除できなくてもしていないくても使えます

ソフトバンクのiPhoneのLINEモバイルの契約申し込み方法と手順まとめ

ソフトバンクのiPhoneのSIMロックを解除する2つの方法と条件

ソフトバンクのiPhoneをSIMロック解除できる3つの条件

ソフトバンクのiPhoneは下記の3つの条件を満たしていればソフトバンク公式のSIMロック解除ができてiPhoneをSIMフリー端末にできます

ソフトバンクのiPhoneをSIMロック解除できる条件
  1. iPhoneを購入後101日以上経過していること(一括購入は関係なし)
  2. iPhone6s以降の機種であること
  3. ソフトバンクのネットワーク制限がかかっていないこと

すべてのソフトバンクのiPhoneがSIMロック解除できるわけではないのでSIMロックが解除できる対象なのか確認してみてください。

SIMロック解除の対象外だった場合はLINEモバイルのソフトバンク回線を選べばSIMロックを解除していなくてもそのままデータ通信(インターネット)も音声通話(電話)も使うことができます。

自分のiPhoneがSIMロック解除の対象ではなかった場合の対処方法
  • LINEモバイルのソフトバンク回線を使う->SIMロック解除なしで使える

次に具体的にソフトバンクのiPhoneをSIMロック解除する2つの方法を紹介します。

1.My SoftBankから自分でSIMロック解除手続きをする(無料)

ソフトバンクのiPhoneのSIMロックを解除する方法は2つありますがおすすめの方法はこの「My SoftBankから自分でSIMロック解除をする方法」です。

My SoftBankから自分でiPhoneのSIMロック解除をする方法はSIMロック解除の手数料がかからず無料でSIMロック解除することができます

ソフトバンクのiPhoneをSIMロック解除する方法と手順まとめ

店頭もSIMロック解除できますがこの場合は3240円の手数料がかかります

しまりすさん
絶対に自分でSIMロックを解除したほうがお得だよね〜♪

My SoftBankから自分でiPhoneのSIMロック解除をする方法はとても簡単で、「My SoftBank」にログインができれば5分程度で解除手続きが完了します。

2.ソフトバンクショップでSIMロック解除をしてもらう(3000円)

ソフトバンクのiPhoneのSIMロックを解除するもう一つの方法は、ソフトバンクショップの店頭でSIMロックを解除してもらう方法です。

ソフトバンクショップの店頭にiPhoneを持っていけば身分証明書(運転免許証など)の提示をするだけですぐにSIMロックを解除してもらえます。

しかし「My SoftBankから自分でSIMロック解除をする方法」は無料でSIMロックが解除できるのに対して、「ソフトバンクショップの店頭でSIMロックを解除してもらう方法」は手数料として3240円取られてしまいます。

そのため「My SoftBankから自分でSIMロック解除をする方法」がおすすめですが、自分でやり方がわからなかったり、手数料を払ってでも店頭でしてもらいたい場合はソフトバンクショップの店頭でのSIMロック解除手続きがおすすめです。

ソフトバンクのiPhoneをSIMロック解除してLINEモバイルで使う方法と手順まとめ

LINEモバイルでソフトバンクのiPhoneは月額500円だけで使える

LINEモバイルの格安SIMは他の格安SIMと違ってソフトバンクのiPhoneを月額500円だけで利用できるプランが用意されています

LINEモバイルのソフトバンク回線の1Gプランは月額500円という激安価格であってもLINEでの音声通話やビデオ通話をどれだけ使ってもデータ量としてカウントされない「カウントフリー」という機能がLINEモバイルにはあるのでとてもお得に使うことができます。

↑ 1GBのLINEフリープランであれば月額500円だけで使うことができます。

【必見】月額500円だけでネットも電話もできる格安SIMはLINEモバイル

【500円】LINEを使うだけなら1GBプランで十分な3つの理由

音声通話(電話)はSMARTalkを使えば月額料金無料

LINEモバイルの月額500円のLINEフリープランには電話機能が機能がついていません。

しかし、SMARTalkのIP電話アプリを組みわせることで電話番号を無料でもらうことができるので他の携帯電話や固定電話に発信も着信もできて電話もインターネットもできるスマホを月額500円で作ることができます。

月額500円電話もインターネットもできるスマホの作り方
  • LINEモバイル(500円プラン)+SMARTalk

LINEモバイルの格安SIMで「SMARTalk」は使えますか?詳細

SMARTalkは月額料金や基本料金は無料なので無駄がないベストな方法です。

LINEモバイルのLINEフリープランで音声通話をつけると月額1200円になりますがSMARTalkを使うことで、月額500円+使った通話料金だけになるので無駄なく維持ができます。

武中
月に43分以内の通話の場合はSMARTalkを使った方が月額料金が安くなります。

SMARTalkは月額料金や基本料金の詳細
  • SMARTalkの月額料金: 無料(0円)
  • SMARTalkの基本料金: 無料(0円)
  • 電話を発信(こちらからかけた場合): 一律8円/30秒
  • 電話を着信: 何時間通話しても通話料は無料(0円)

SMARTalkで通話料金がかかるのはこちらから電話をかける発信をした場合だけで、一律8円/30秒となっています。

【500円運用】はじめての格安SIMにLINEモバイルがおすすめな7つの理由

LINEモバイルで選べる3つのプランの特徴と月額料金

LINEモバイルには大きくわけて「LINEフリープラン」と「コミュニケーションフリープラン」「MUSIC+プラン」の3つのプランがありそれぞれ特徴があるので詳しく紹介します。

LINEモバイルで選べる3つのプラン
  1. LINEフリープラン: LINEアプリの通信がカウントフリー
  2. コミュニケーションフリープラン: LINEとSNSの通信がカウントフリー
  3. MUSIC+プラン: LINEとSNS・LINE MUSICの通信がカウントフリー

LINEモバイルの全プランの月額料金まとめ

LINEモバイルの月額料金とプラン一覧まとめ

LINEフリープラン: LINEアプリがカウントフリー

LINEモバイルのLINEフリープランは月額500円だけでLINEアプリのデータ通信がすべて使用したデータとしてカウントされないプランです。

武中
このプランはiPhone6を月額500円だけで使える最安のプランです。

毎月1GB分は高速データ通信ができますが、1GBを使い切ってもデータ通信(インターネット)が使えなくなるなるわけではなく、通信速度が200kbpsに制限されるだけです。

高画質な動画を見ないデータ容量を上限まで使い切っても問題なく使えます。

LINEフリープランで使用したデータ量としてカウントされない通信は、LINEの音声通話やビデオ通話、動画や画像の送受信、タイムラインの回覧や投稿はどれだけ使っても使用したデータ量としてカウントされません。

月額500円で安く使いたいだけでなくあなたがLINEをよく使う場合はほかのどの格安SIMよりも快適で安く使うことができます。

コミュニケーションフリープラン: LINEとSNS(LINE/Twitter/Facebook/Instagram)がカウントフリー

LINEモバイルのコミュニケーションフリープランはLINEアプリの通信だけでなく、SNSのTwitterやFacebook、インスタグラムで使ったデータもすべて使用したデータとしてカウントされないプランです。

データ量は3GB、5GB、7GB、10GBから契約時に自由に選択ができ契約後でも無料で自由にプラン変更ができます。

武中
このコミュニケーションプラン中でも3GBプランが一番人気で音声通話(通話)をつけても月額1,690円で収まるのでほとんど負担なくiPhoneを維持することができます。

MUSIC+プラン: LINEとSNS・LINE MUSICがカウントフリー

LINEモバイルのMUSIC+プランはLINE MUSICを使っている場合にメリットが大きいプランです。MUSIC+プランはコミュニケーションフリープランの上位プランです。

コミュニケーションフリープランのLINEアプリ、SNSのTwitter、Facebook、インスタグラムに加えてLINE MUSICで使用したデータ量も使用したデータ量としてカウントされなくなります。

逆に言えば、LINE MUSICを使っていない場合は、コミュニケーションフリープランを選んでおいたほうが無駄がありません。

しまりすさん
MUSIC+プランはLINE MUSICを使っていない人は選択する必要がないってことでOK〜!?♪
武中
正解!LINE MUSICを使っていない人はコミュニケーションフリープランがベストな選択になります

LINEモバイルの3つのプランの選び方

LINEモバイルでどのプランを選んだらいいのかわからない場合は下記の感じでプランを選択すれば最大限月額料金を節約でき快適に使えることができます。

LINEモバイルのプランの選び方
  • LINEアプリで音声通話やビデオ通話をよく使う: LINEフリープラン
  • 月額500円だけで格安SIMを使いたいLINEフリープラン
  • LINEアプリとSNSをよく使う: コミュニケーションプラン
  • LINEアプリとSNSとLINE MUSICをよく使う: LINE MUSICプラン
  • LINE MUSICで主に音楽を聞いている: LINE MUSICプラン
武中
これらのプランはLINEモバイル契約後でも無料で自由に何度でも変更することができます。

ソフトバンクからLINEモバイルに乗り換えるデメリットはキャリアメール

ソフトバンクからLINEモバイルの格安SIMに乗り換えるとメリットばかりではなく「ソフトバクのキャリアメールが使えなくなる」という1つのデメリットがあります。

もしソフトバンクのキャリアメールをメインで使っている場合は、ソフトバンクを解約してLINEモバイルに乗り換える前にGmailにメールを移行するかセカンドiPhoneやセカンドスマホとしてLINEモバイルを使うのがおすすめです。

武中
ソフトバンクからLINEモバイルに乗り換える人はほとんどの人がGmailに乗り換えています。
しまりすさん
僕もGmail使っているけどソフトバンクメールより快適に使えているよ〜♪

Gmailはソフトバンクのキャリアメールと全く同じように使えて完全無料で広告などの一切なしです。

【画像で解説】Gmailのアカウント作成方法まとめ

LINEモバイルのソフトバンク回線を新規契約する方法と手順

ソフトバンクのiPhone6やiPhone6 Plus、iPhone6 Plus、iPhone6s、iPhone6s PlusはLINEモバイルの契約時に「ソフトバンク回線」を選択して契約すればSIMロック解除不要でそのままデータ通信(インターネット)も音声通話(電話)も使えます。

下記はソフトバンクのiPhoneを使ってLINEモバイルを新規で契約する方法です。

ソフトバンクのiPhone6用にLINEモバイルを新規契約する方法
  1. LINEモバイルの「SoftBank回線」を選択して契約
  2. LINEモバイルのSIMカードをiPhoneに挿入
  3. iPhoneの初期設定(プロファイルのインストール)をする
  4. 完了!

iPhoneのSIMカードのサイズはiPhone6やiPhone6 Plus、iPhone6 Plus、iPhone6s、iPhone6s Plusとも「ナノSIMサイズ(nanoSIM)」です。

docomo回線のSIMカードはソフトバンクのiPhone6やiPhone6 Plus、iPhone6 Plus、iPhone6s、iPhone6s Plusに挿入しても圏外表示となるだけで使えないので間違えて選ばないように注意してください。

LINEモバイルのソフトバンクの回線に乗り換える方法と手順

ソフトバンクのiPhone6やiPhone6 Plus、iPhone6 Plus、iPhone6s、iPhone6s PlusはLINEモバイルの契約時に「ソフトバンク回線」を選択して契約すればSIMロック解除不要でそのままデータ通信(インターネット)も音声通話(電話)も使えます。

下記はソフトバンクから電話番号を引き継いでそのまま乗り換えるMNPで乗り換える方法です。

ソフトバンクからLINEモバイルにMNPで乗り換える方法
  1. SoftBankでMNP予約番号を取得する
  2. LINEモバイルの「SoftBank回線」を選択して契約
  3. LINEモバイルのSIMカードをiPhoneに挿入
  4. iPhoneの初期設定(プロファイルのインストール)をする
  5. 完了!

ソフトバンクからLINEモバイルへMNPする方法と手順まとめ

iPhoneのSIMカードのサイズはiPhone6やiPhone6 Plus、iPhone6 Plus、iPhone6s、iPhone6s Plusとも「ナノSIMサイズ(nanoSIM)」です。

docomo回線のSIMカードはソフトバンクのiPhone6やiPhone6 Plus、iPhone6 Plus、iPhone6s、iPhone6s Plusに挿入しても圏外表示となるだけで使えないので間違えて選ばないように注意してください。

LINEモバイルは今期間限定でお得なキャンペーンを実施中!

LINEモバイルは今、2018/7/2(月)~8/31(金)の期間限定で月額料金が半年間毎月900円割引してくれるキャンペーンを実施しています。

1GBプランであれば半年間、音声通話SIMが月額300円だけで利用できるのですごくお得になっています。これだけお得なキャンペーンはLINEモバイルデビュー以来はじめてのことで、LINEモバイルがソフトバンクと資本提携したことで実現したものです。

キャンペーン名

LINEモバイル スマホ代 月300円キャンペーン

※ウェブ限定

キャンペーン期間

2018/7/2(月)~8/31(金)

※8月末までキャンペーン対象期間!

※利用開始日が2018/8/31(金)までの申し込みが対象

キャンペーン適用期間

月額料金の900円割引が6ヶ月間される

キャンペーン対象となる条件

LINEモバイルの申し込みwebサイトからドコモ回線またはソフトバンク回線の音声通話SIM(データ通信+音声通話プラン)でLINEモバイルを新規契約またはMNP転入をして、キャンペーン期間2018/8/31(金)までに利用開始日が入っている場合

キャンペーンの申し込み方法

LINEモバイルの申し込みwebサイトの申し込み画面でドコモ回線またはソフトバンク回線の音声通話SIM(データ通信+音声通話プラン)でLINEモバイルを新規契約またはMNP転入で申し込む

LINEモバイルの半年間 月額料金300円だけで音声通話SIMが使える最新キャンペーンの詳細!

しまりすさん
半年間月額300円だけで音声通話SIMが使えるのはすごすぎるね〜♪
武中
LINEモバイルデビュー以来の一番オトクなキャンペーンでどの格安SIMもこのようなキャンペーンは真似できていません

LINEモバイルのキャンペーンは8/31(金)までとなっていますが、

期間前に突然終了することがあるので(実際に過去に1ヶ月短縮して終わった)キャンペーンを実施している今がチャンスです。

これだけお得なキャンペーンは1年半ぶりなので次はまた1年半先になると思われます。