当サイトはSNSシェアやリンク自由としています♪この記事がお役に立ったらシェアやリンクしていただけるとうれしいです(๑˃̵ᴗ˂̵)و

LINEモバイルはVPNが使える格安SIM!やり方や手順注意点

LINEモバイルはIPsec、SSL、L2TPなどのVPNが使える格安SIMです。

LINEモバイルはVPNの接続や通信に関する制限は一切ありませんのでどのVPNでも問題なく接続できます。

LINEモバイルでVPN接続した時はLINEモバイルのデータフリー(カウントフリー)の対象となっているLINEやSNSのTwitterやFacebook、インスタグラムの通信はデータフリー(カウントフリー)ではなくなります。

この理由は、LINEモバイルのカウントフリーはパケットのヘッダーを見て通信内容を判断してデータフリー(カウントフリー)を適用しているのでVPN接続をするとパケットが暗号化とカプセル化されるのでどの通信であるかを判断することができなくなるからです。

もし、LINEやSNSのデータフリー(カウントフリー)を適用させたい場合はVPN接続を解除して通信をすることでデータフリー(カウントフリー)の対象となります。

LINEモバイルはVPN接続が使える格安SIM

LINEモバイルはVPN接続が使える格安SIMです。VPNにはIPsec、SSL-VPN、L2TPなどがありますがどのVPNでも問題なく接続できます。

また、L2TPは暗号化なしでもL2TP+IPsecの暗号化ありでのVPN接続でも問題なく通信ができます。実際にこれらの暗号化方式で接続(コネクションを張れる)ことを確認済みです。

LINEモバイルで使えるVPNの種類(確認済み)

LINEモバイルの格安SIMで使えるVPNの種類は以下の通りです。

実際にこの4つの方式を使ってテストしましたが問題なく接続できることを確認しています。

LINEモバイルで使えるVPN
  • IPsec
  • SSL-VPN
  • L2TP(IPSecでの暗号化なし)
  • L2TP(IPsecでの暗号化あり)

LINEモバイルにはポート制限やアクセス制限などがない

LINEモバイルの格安SIM(MVNO)にはポート制限やアクセス制限、通信制限などが一切ありません。そのためVPNの通信はどの方式を使用しても問題なく接続することができます。

外出先から会社にVPN接続して仕事をするということが可能ですし、

僕も努めている会社がSSL-VPNを使っていてお客様のサーバーがL2TPなどを使っていたりするのでLINEモバイルの格安SIMのテザリングを使ってVPN接続することがよくあります。

LINEモバイルの回線はかなり安定しているのでVPN接続が途中で切れたりすることもいありませんし、

低遅延で速度も十分すぎるほどでるのでリモートデスクトップやメールの確認などだけでなくファイルサーバーへのファイルのアップロードやダウンロードをしても速度不足を感じたことは一度もありません。

LINEモバイルでVPN接続をするとデータフリー(カウントフリー)の適用外なので注意

LINEモバイルには、LINEやSNSのTwitterやFacebook、インスタグラムの通信を実際に使用したデータ量としてカウントしないデータフリー(カウントフリー)機能があります。

VPN接続で注意が必要なことはVPNで接続をすると、パケットがカプセル化と暗号化されますのでカウントフリーの通信か判断するために必要なヘッダーも暗号化されるため、

カウントフリー(データフリー)の通信であることを判断できなくなり使用した通信量としてカウントされるようになります。

LINEモバイルのカウントフリーはパケットのヘッダーを見て通信内容を判断してデータフリー(カウントフリー)を適用しているのでVPN接続をするとパケットが暗号化とカプセル化されるのでどの通信であるかを判断することができなくなるからです。

武中
もし、LINEやSNSのデータフリー(カウントフリー)を適用させたい場合はVPN接続を解除して通信をすることでデータフリー(カウントフリー)の対象となります。
しまりすさん
VPNで暗号化されてなければLINEモバイルがLINEの通信やSNSの通信って判断できるもんね〜♪

LINEもSNSのTwitterやFacebook、インスタグラムのアプリもすべてSSLで暗号化されているのでVPN接続を使用しないくても通信内容が漏洩することはありません。

LINEモバイルでVPN接続をしても追加料金はかからない

LINEモバイルの格安SIMでVPN接続を使用しても追加料金が発生したりすることはなく、オプション契約も不要です。

武中
LINEモバイルのSIMカードが届いたら時点でVPN接続ができるようになっています。

VPN接続をどれだけ使用してもかかる料金はLINEモバイルで契約している1GB,3GB,5GB,7GB,10GBのプランの月額料金のみになります。

また、LINEモバイルでテザリングを使っても同じで、追加料金やオプション料金は不要で、契約しているプランの月額料金がすべてになります。

LINEモバイルはVPN接続でも月額500円だけで快適に使える格安SIM

LINEモバイルはすべての格安SIMで最速の通信速度の格安SIMです。

また月額料金も格安SIM最安値なので、最安の通信費で快適にVPN接続やテザリングなどを使うことができます。

LINEモバイルには月額500円だけで使えるプランがあり、このプランを使用することで大幅に通信費を節約してVPNを使うことができます。

LINEモバイルの月額500円プランは1GBのデータ容量となっていますが、この1GBという容量は高速通信ができるデータ容量です。

1GB分以上使った場合でも通信ができなくなるわけではなく、通信速度が少し遅くなる、高画質な動画を見るのが厳しくなる程度で、VPN接続やテザリングには影響はありません

そのためLINEモバイルをテザリング用やVPN接続用として契約してモバイルルーターの代わりとして使っている人が爆発的に増えています。

LINEモバイルのSIMカードは1枚持っていると共有して使い回しができて便利

LINEモバイルは1枚のSIMカードを挿し替えて共有して使うことができるので外出時にもっているタブレットやスマホ、モバイルWiFiルーターにSIMカードを挿していけば外出先でもインターネット(VPN含む)にどこでも接続することができて便利です。

今LINEモバイルは初月の月額料金全額無料キャンペーンをやっているのでお得に契約できるタイミングです。

武中
大手キャリアのdocomoやau、ソフトバンクはテザリングを使う場合にはオプション料金として月500円かかるので、それならLINEモバイルを使ってテザリング専用として使ったほうが利便性が上がります。
しまりすさん
大手キャリアのテザリングオプションは高いしもったいないよね〜LINEモバイル1回線もてちゃうよ♪

しかもLINEモバイルは、データ通信専用SIMの場合は、最低利用期間がないので契約した初月に解約したとしても違約金や契約解除料などは一切かからない良心的な格安SIMなのです。

必要な時だけ契約して使うのもいい方法です。

武中
LINEモバイルに乗り換えると翌月からすぐに毎月500円〜2000円ほどになるため早く乗り換えた人ほど得をします。 LINEモバイルは2019年9月現在ユーザー満足度No1の格安SIMで、爆発的な人気になっています。

期間限定!知らないと損!LINEモバイル6大キャンペーン中でLINEモバイルに乗り換える最適なタイミングです!

期間限定!5ヶ月間スマホ代半額+5000LINEポイントプレゼント実施中!!

この記事が役に立ったら
いいね ! してね!(o^^o)

当サイトはSNSシェアやリンク自由としています♪この記事がお役に立ったらシェアやリンクしていただけるとうれしいです(๑˃̵ᴗ˂̵)و