当サイトはSNSシェアやリンク自由としています♪この記事がお役に立ったらシェアやリンクしていただけるとうれしいです(๑˃̵ᴗ˂̵)و

LINEモバイル スマホ代 スリーコインを確実に適用させる方法と条件

【超必見】LINEモバイルのスマホ代 スリーコインキャンペーンはあなたが半年間月額300円だけで音声通話SIMが使えるキャンペーンですが、適用には条件があります。

docomo回線でもSoftBank回線でも確実に条件をクリアしてスマホ代スリーコインキャンペーン「スマホ代 月300円キャンペーン」を適用させる方法と注意点をどこよりも詳しくわかりやすく紹介します。

武中
こんなお得なキャンペーンはLINEモバイルデビュー以来初めてで今回を逃したら次は1年以上先かもしれません。

目次

LINEモバイルのスマホ代 スリーコインを適用される条件は新規契約またはMNP転入

LINEモバイルのスマホ代 スリーコイン(スマホ代 月300円キャンペーン)を適用される条件は、「LINEモバイルの新規契約」または「LINEモバイルにMNP転入」で音声通話SIMを新規契約またはLINEモバイルにMNP転入した場合です。

LINEモバイルのスマホ代 月300円キャンペーンを適用される条件
  • LINEモバイルの新規契約で音声通話SIMを契約
  • LINEモバイルにMNP転入で音声通話SIMを契約

(↑LINEモバイルの契約申し込み画面で「音声通話SIM」を選択すると適用される)

【保存版】LINEモバイルの申し込み方法・手順

【保存版】パソコン・PCから申し込み契約する方法と手順

武中
月額300円だけで半年間音声通話SIMが使えるのはLINEモバイル以外無いのでオトクすぎるキャンペーンです!ソフトバンクの資本によって実現されているので他社は絶対に真似できません。

LINEモバイルのスマホ代 スリーコインの対象は音声通話SIMのみ

データ通信のみのSIMやデータ通信+SMSのSIMの場合はLINEモバイルのスマホ代 スリーコイン(スマホ代 月300円キャンペーン)は適用されないので要注意です。

これはボックスのタイトルです。
  • LINEモバイルのデータ通信のみのSIM
  • LINEモバイルのデータ通信+SMSのSIM

具体的にはLINEモバイルのdocomo回線またはSoftBank回線の音声通話SIMを7/3(火)~11/6(火)の間に利用開始日にして新規契約またはLINEモバイルにMNP転入した場合のみスマホ代 300円キャンペーンが適用されます

武中
データ通信SIMは対象外なので注意してください。

LINEモバイルのdocomo回線はスマホ代 スリーコインの対象

LINEモバイルのdocomo回線の音声通話SIM(データ通信+音声通話SIM)はスマホ代  スリーコンの対象です。

2018/7/3(火)~11/6(火)の間に利用開始日にしてdocomo回線の音声通話SIMを新規契約またはMNP転入すればLINEモバイルのスマホ代 スリーコイン(スマホ代 月300円キャンペーン)が適用されます。

LINEモバイルのSoftBank回線はスマホ代 スリーコインの対象

LINEモバイルのSoftBank回線の音声通話SIM(データ通信+音声通話SIM)はスマホ代  スリーコンの対象です。

2018/7/3(火)~11/6(火)の間に利用開始日にしてSoftBank回線の音声通話SIMを新規契約またはMNP転入すればLINEモバイルのスマホ代 スリーコイン(スマホ代 月300円キャンペーン)が適用されます。

LINEモバイルのスマホ代 スリーコインキャンペーンは半年間(6ヶ月間)月額料金を毎月900円割引

LINEモバイルのスマホ代 スリーコイン(スマホ代 月300円キャンペーン)はすべてのプランが月額300円になるわけではありません。

LINEモバイルのスマホ代 スリーコイン(スマホ代 月300円キャンペーン)の正しい内容は、半年間月額料金900円割引キャンペーンなのです。

半年間音声通話SIMが月額300円だけで使えるのはLINEフリープラン 1GBです。

LINEモバイルは赤字でスリーコインキャンペーンを実施している

この半年間月額料金が毎月900円割引されるLINEモバイルのスマホ代 スリーコイン(スマホ代 月300円キャンペーン)は

1GB,3GB,5GB,7GB,10GBのすべてのデータ容量の音声通話SIMであれば適用されるのでとてもLINEモバイルデビュー依頼の一番オトクなキャンペーンです。

武中
確実に大幅赤字のこのキャンペーンが実現できている理由はSoftBankと資本提携したからです。赤字でも世の中のためにビックにやろうと実施しているキャンペーンなのでこのキャンペーンは使わないと損です。

LINEモバイルは価格以上のサービスを提供している唯一の格安SIMなのでこのキャンペーンをやる前から大赤字でしたが、ソフトバンクと資本提携してバックアップが出来た今は資本面での不安がなくなりましたので安心して使える格安SIMです。

利用者は価格以上のものを安く使えるのでメリットが大きいです。

※LINEモバイルは2018年3月20日にソフトバンク株式会社の小会社になりました。

LINEモバイルのスリーコインキャンペーンはLINEフリープラン、コミュニケーションフリープラン、MUSIC+プランで適用される

LINEモバイルのスマホ代 スリーコイン(スマホ代 月300円キャンペーン)はLINEモバイルの3つのプランであるLINEフリープラン、コミュニケーションフリープラン、MUSIC+プランのすべてのプランの音声通話SIMであれば適用されます。

LINEモバイルのスマホ代 月300円キャンペーンが適用されるプラン
  • LINEフリープランの音声通話SIM
  • コミュニケーションフリープランの音声通話SIM
  • MUSIC+プランの音声通話SIM

LINEモバイルのデータ通信SIMは初月の月額料金無料キャンペーンが適用される

LINEモバイルのデータ通信SIMやデータ通信+SMSのSIMの場合は、LINEモバイルのスマホ代 スリーコイン(スマホ代 月300円キャンペーン)の適用対象外なので適用されません。

LINEモバイルのデータ通信(SMS有無とも)SIMが適用されるキャンペーン
  • 初月月額料金無料キャンペーン(どのプランも全額無料)

しかし、LINEモバイルのデータ通信SIMまたはデータ通信+SMSのプランの1GB,3GB,5GB,7GB,10GBのどの容量のプランを契約しても契約初月の月額料金が全額無料の0円になる「初月月額料金無料キャンペーン」が適用されますので、お得に格安SIMを利用できます。

LINEモバイルのスマホ代 スリーコインの適用させる方法

LINEモバイルのスマホ代 スリーコイン(スマホ代 月300円キャンペーン)を適用させるのはとても簡単で、

LINEモバイルを音声通話SIMで新規契約またはMNP転入で契約すればいいだけです。

docomo回線でもSoftBank回線でもキャンペーンの対象なので自動的にキャンペーンが適用されて、どのプランを選んでも半年間(6ヶ月間)月額料金が毎月900円割引されます。

LINEモバイルのスマホ代 スリーコインの3つの注意点

LINEモバイルのスマホ代 スリーコイン(スマホ代 月300円キャンペーン)には「音声通話SIMの1年縛り」「利用開始日は契約日ではない」「データ通信SIMは適用外」という3つの注意点があります。

それぞれ詳しく説明してきます。

1. 音声通話SIMには1年間最低利用期間がある

LINEモバイルの音声通話SIMには契約後12ヶ月の最低利用期間があります。

契約後12ヶ月以内に解約や他社にMNP転出すると9800円(税抜)の違約金がかかりますので注意が必要です。

13ヶ月目に解約やMNP転出すれば違約金などは一切かからず0円で解約できます。

といっても、9800円を払って解約したとしても毎月の月額料金が安くて十分に節約が出来ているので契約初月とかに解約しない限りどのタイミングでも大幅に節約できるというメリットがあります。

しまりすさん
音声通話SIMは13ヶ月目まで使って解約か他社にMNPするのが賢いよね〜♪

2. キャンペーンの適用の対象が契約日ではなく利用開始日

LINEモバイルのスマホ代 スリーコイン(スマホ代 月300円キャンペーン)が適用される期間は、11/6(火)までに利用開始日を迎えた場合です。

キャンペーンが適用される日付の条件
  • 11/6(火)までに利用開始日を迎えた場合のみ

契約日ではなく利用開始日なので11/6(火)に契約したり利用開始日が11/6(火)を超えた場合はキャンペーンの対象外となりますので余裕を持って利用開始日の11/6(火)の3日前には契約を完了しておくようにしましょう。

3. データ通信SIMはキャンペーン適用外

LINEモバイルのスマホ代 スリーコイン(スマホ代 月300円キャンペーン)が適用されるのは音声通話SIMのみです。データ通信SIMやデータ通信(SMS付き)のSIMを契約してもキャンペーンの対象外になるので注意して下さい。

LINEモバイルのスマホ代 月300円キャンペーンが適用される条件
  • LINEモバイルの新規契約で音声通話SIMを契約
  • LINEモバイルにMNP転入で音声通話SIMを契約

音声通話SIMでも半年間月額300円だけで音声通話SIMが使えてその後は月額1200円だけで利用できるので十分お得な内容になっています。

1年でLINEモバイルの音声通話SIMを契約した時の月額料金

ではLINEモバイルのスマホ代 スリーコイン(スマホ代 月300円キャンペーン)を適用してLINEフリープラン 1GBを1年間使って13ヶ月目に解約した場合の料金を計算してみます。

1年間LINEモバイルの音声通話SIMを契約した場合の月額料金
  • 1ヶ月目: 初月無料キャンペーン適用で月額料金0円
  • 2ヶ月目〜6ヶ月目: スリーコインキャンペーン適用で月額300円
  • 7ヶ月目〜12ヶ月目: 月額1200円
  • 13ヶ月目に解約: 解約手数料や違約金など一切なしの無料(0円)で解約

他にかかる費用

たったこれだけの料金で1年間音声通話SIMを使えてしまいます。

LINEモバイルの事務手数料(初期費用)はAmazonや楽天、ヨドバシカメラなどで販売されているエントリーパッケージに記載されているエントリーコードを使用することで無料(0円)にすることができます

LINEモバイルの事務手数料(初期費用)まとめ
  • 通常: 3000円の事務手数料がかかる
  • エントリーパッケージを使用: 事務手数料 無料(0円)

【保存版】LINEモバイルの事務手数料を無料0円にする方法手順!事務手数料を無料0円にしてLINEモバイルの格安SIMを契約申し込みする方法手順

LINEモバイルのスマホ代 スリーコイン(スマホ代 月300円キャンペーン)の利用開始日

LINEモバイルのスマホ代 スリーコイン(スマホ代 月300円キャンペーン)は2018年11/6(火)までを利用開始日にして新規契約またはLINEモバイルにMNP転入すれば適用されます。

LINEモバイルにはdocomo回線とSoftBank回線の2つのSIMカードがあってLINEモバイルの契約申し込み時に自由に選択ができますが、ドコモ回線とソフトバンク回線では利用開始日がいつになるのかが異なりますので注意して下さい。

LINEモバイルのdocomo回線の利用開始日

  • 「新規番号での申し込み」の場合: 商品が発送された翌々日
  • 「MNP転入」の場合:「利用開始手続きが完了した翌日」か「商品が到着した翌々日」の早い方

LINEモバイルのSoftBank回線の利用開始日

  • 「新規番号での申し込み」の場合:「利用開始手続きが完了した翌日」か「商品発送日の8日後」の早い方
  • 「MNP転入」の場合:「利用開始手続きが完了した翌日」か「MNP予約番号有効期限の最終日の翌日」の早い方

LINEモバイルで1年間音声通話SIMを使って乗り換えると大幅に節約できる

LINEモバイルのLINEモバイルのスマホ代 スリーコイン(スマホ代 月300円キャンペーン)を適用させてLINEモバイルで1年間音声通話SIMを使うと大幅にスマホ代を節約することができます。

武中
LINEモバイルの音声通話SIMの最低利用期間は12ヶ月なので13ヶ月目まで使って他社に乗り換えるか解約すると大幅にスマホ代の通信費を節約することができます。

もちろんLINEモバイルの月額料金はすべての格安SIMで最安値なので大手キャリアのdocomoやau、SoftBankからの乗り換えであればLINEモバイルを使っているだけで月額2000円だけで使いづけることができるので13ヶ月目のタイミングで考えるといいと思います。

ちなみにLINEモバイルの音声通話SIM契約後12ヶ月以内の解約は違約金として9800円(税抜)かかりますので注意して下さい。

といっても違約金を払っても十分に元がとれるだけの節約効果があるので不要になるまで使って好きなタイミングで解約するのもいい方法です。

武中
必要なものを必要な期間だけ最安値の料金で使うということができるのがLINEモバイルの大きなメリットです。

LINEモバイルのスマホ代 スリーコイン(スマホ代 月300円キャンペーン)の期間は11月6日まで!

LINEモバイルのスマホ代 スリーコイン(スマホ代 月300円キャンペーン)は2018年11/6(火)までです。11/6(火)にLINEモバイルの利用開始日を迎えれば自動的に適用されます。

武中
くどいようですがキャンペーンが適用されるのは申込み日ではなく利用開始日なので間違えないようにしてくださいね。

よく間違えてキャンペーンを適用できなかったからなんとかなりませんか。と問い合わせをいただきますがどうしてあげることも出来ませんので注意です。

まとめ:LINEモバイル スマホ代 スリーコインを確実に適用させる方法

LINEモバイルのスマホ代 スリーコイン(スマホ代 月300円キャンペーン)を適用される条件は、「LINEモバイルの新規契約」または「LINEモバイルにMNP転入」で音声通話SIMを新規契約またはLINEモバイルにMNP転入した場合です。

以下にスマホ代 スリーコイン(スマホ代 月300円キャンペーン)の要点をまとめました。

LINEモバイルのスリーコイン(スマホ代 月300円キャンペーン)まとめ
  • 音声通話SIMで契約する
  • docomo回線/SoftBank回線ともキャンペーンの対象
  • データ通信SIM(SMS付きも)はキャンペーンの対象外なので注意
  • 音声通話SIMは12ヶ月の最低利用期間がある
  • 音声通話SIMは13ヶ月目であれば0円で解約やMNP転出できる
  • 音声通話SIMならどのプランでも半年間毎月900円割引される
  • 2018/11/6(火)までに利用開始日を迎えれば自動的に適用される
  • キャンペーンコードやエントリーコード(パッケージ)の利用もキャンペーンの対象

LINEモバイルはユーザー満足度ナンバー1を獲得している爆発的に人気があって価格以上のサービスを提供している格安SIMです。

武中
僕もLINEモバイルを初めて使った時は感動したので確実にキャンペーンを適用してお得にLINEモバイルを使っていただけたら僕も嬉しいです。

なお、このLINEモバイルのスマホ代 スリーコイン(スマホ代 月300円キャンペーン)はキャンペーン期日前でも突然終了することがある(実際に何度もあった)のでキャンペーンを実施している今!早めに申し込んでおくことをおすすめします。

LINEモバイルへの乗り換え方法や契約申し込み方法は下記で詳しくまとめていますので参考にしてみてください。