当サイトはSNSシェアやリンク自由としています♪この記事がお役に立ったらシェアやリンクしていただけるとうれしいです(๑˃̵ᴗ˂̵)و

LINEモバイルは口座振替・銀行振込で支払いができる!方法手順

LINEモバイルに乗り換えを検討されている方で、支払いを口座振替で行いたいと思っている方もいるかと思います。

結論から先に述べると、LINEモバイルは口座振替(銀行振込)を選択することはできません。

ですが、LINE Payを使えば”実質”口座振替で支払うことができます

LINE Payと銀行口座を紐づけ、オートチャージ機能を使うことで、口座振替と同じようにLINEモバイルの支払いができるのです。

しかも手数料もゼロ!クレジットカードが無くて困ってる方でも問題なく契約できるLINEモバイルはおすすめです!

この記事では、LINE Payで口座振替のように支払う方法について解説していきます。

>>LINEモバイル公式サイトへ

LINE Payカードを使えばクレジットカードもデビットカードも無くても契約が可能

LINEモバイルは口座振替には対応していません。

しかし、LINE Payと銀行口座を紐付け、申し込みのときにLINE Payで支払うように設定すれば、実質口座振替で支払うことができます。

LINE Payは入会費や年会費は一切かからないJCBのプリペイドカード扱いなので、デビットカードと同じように使うことができます

武中
LINE Payへのチャージはコンビニやクレジットカード、ATMから行うことができるのでクレジットカードがなくても契約できる格安SIMなのです。

オートチャージ機能もあるので引き落とし銀行口座をしていていおけば、LINE Payカードの残高があらかじめ設定した金額以下になった時に、

指定した銀行口座から自動的にLINE Payカードに入金されるようになっています。

LINEモバイルをクレジットカードなしでのLINE Payカードで口座振替のように使って契約や月額料金の支払いをする方法手順

このLINE Payカードで支払いができるのはLINEモバイルだけです。そのためクレジットカードを持っていない方で格安SIMに乗り換える方はLINEモバイルを選んでいます。

月額料金の支払いもLINE Payカードで行えるので日本で発行されたクレジットカードがなくてもLINEモバイルを使い続けることができます。

【保存版】LINEモバイルをクレジットカードなしで契約する方法手順

【完全版】LINEモバイルで決済できるクレジットカード一覧

LINE Payカードのチャージは3種類

LINE Payカードのチャージ(入金)は3種類あり、どの方法でもチャージすることができます。

LINE Payカードにチャージ(入金)する3つの方法
  1. コンビニのレジでLINE Payカードを持って行ってチャージする
  2. 日本の銀行口座からのオートチャージを使う
  3. LINE Payアプリからクレジットカードでチャージする

LINE Payが対応している銀行一覧まとめ

続きを読む

LINE Payが対応しているメガバンク系

・ゆうちょ銀行

・三菱UFJ銀行

・三井住友銀行

・みずほ銀行

LINE Payが対応している銀行一覧(50音順)

あ行

・愛知銀行

・青森銀行

・秋田銀行

・足利銀行

・阿波銀行

・伊予銀行

・岩手銀行

・SBJ銀行

・愛知銀行

か行

・香川銀行

・北日本銀行

・京都銀行

・きらやか銀行

・熊本銀行

・群馬銀行

・京橋銀行

・高知銀行

さ行

・埼玉りそな銀行

・滋賀銀行

・四国銀行

・静岡銀行

・七十七銀行

・荘内銀行

・親和銀行

・じぶん銀行

・ジャパネット銀行

・十六銀行

・常陽銀行

・仙台銀行

た行

・大光銀行

・第三銀行

・大東銀行

・千葉銀行

・千葉興業銀行

・中京銀行

・筑波銀行

・東和銀行

・徳島銀行

・栃木銀行

・鳥取銀行

・トマト銀行

は行

・八十二銀行

・百五銀行

・百十四銀行

・福井銀行

・福岡銀行

・北都銀行

・北陸銀行

・北海道銀行

ま行

・三重銀行

・みずほ銀行

・みちのく銀行

・三井住友銀行

・三菱USJ銀行

・武蔵野銀行

や行

・山形銀行

・山梨中央銀行

・ゆうちょ銀行

・横浜銀行

ら行

・楽天銀行

・りそな銀行

ネット銀行

・楽天銀行

・ジャパネット銀行

・じぶん銀行

LINEモバイルをLINE Payで契約申し込みと利用する方法手順

LINE Payカードは、1000円〜10000円の間で自分で選んでチャージします。

LINE Payは購入時もチャージ時も本人確認はありません

LINE PayカードでLINEモバイルを契約する手順
  1. LINE Payの登録手続きをする
  2. LINE Payにチャージする(10000円くらいあれば安心)
  3. LINEモバイルの公式サイトからLINEモバイルに申し込む
  4. LINEモバイルのSIMカードが届いたら初期設定をする
  5. LINEモバイル利用開始!

LINE Payの申し込み方法

では実際にLINEモバイルで使うためのLINE Pay申し込み方法を詳しく一つ一つ手順で紹介していきます。

基本的にiPhoneやiPad、Androidスマホやタブレットなどの端末から申込みをしても同じ内容です。

STEP1. LINEアプリを開いて「LINE Pay」をタップする

LINE Payの申込みはLINEアプリから行います。

LINEアプリを開いて、「その他」を開いたら画面の真ん中あたりにある「LINE Pay」のアイコンをタップします。

STEP2. LINE Payカードのデザインを選択する

LINE PayはLINE PayカードというJCBのプリペイドカードがセットになっています。

ここでは、そのLINE Payカードのデザインを自分の好きなデザインのLINE Payカードを選択して「次へ」をタップします。

ここでは、ブラウンを選択しました。

「次へ」をタップします。

※以前はLINE Payカードが実は全国のコンビニなどでも購入することができましたが今は購入できなくなりました。

STEP3. 名前を漢字で入力する

LINE Payの申込者の名前を漢字で入力して、「次へ」をタップします。

STEP4. 郵便番号と住所を入力します

次に、郵便番号と住所を入力します。

この郵便番号と住所の場所にLINE Payカードが郵送されてきます。

STEP4. LINE Payカードが発送されてきたらチャージする

LINE Payカードの申込みを完了すると、1〜2週間くらいで自宅にLINE Payカードが送られてくるので全国のコンビニや銀行からチャージをします。

ここではLINEモバイルの契約と2ヶ月分の月額料金相当の5500円を入金しました。

LINE Payの3つのチャージ方法

LINE Payにチャージする方法は大きく3つあります。

LINE Payの3つのチャージ方法
  • コンビニ(ファミリーマート、ローソン、サークルKサンクス、ミニストップ、セイコーマート)からの入金(チャージ)
  • 銀行口座からの入金(チャージ)
  • Pay-easy ATM(ペイジー)からの入金(チャージ)

一番簡単なチャージ方法は全国にあるコンビニでチャージする方法です。

LINEモバイルの申込みの支払いの選択でLINE Payを選ぶ

下記で詳しく紹介しているLINE PayでのLINEモバイルの契約画面の途中にある「支払い方法の選択画面」でLINE Payを選択することで契約できます。

LINE Payを使ってLINEモバイルを契約する詳しい手順は、下記で詳しくまとめていますので参考にしてみて下さい。

LINEモバイルをクレジットカードなしでのLINE Payカードで口座振替のように使って契約や月額料金の支払いをする方法手順

拍子抜けするくらい簡単に契約してLINEモバイルの格安SIMを使うことができますよ。

詳しい手順は以下のページで個別にまとめましたので参考にしてみて下さい。

>>LINEモバイル公式サイトへ

武中
LINEモバイルに乗り換えると翌月からすぐに毎月500円〜2000円ほどになるため早く乗り換えた人ほど得をします。 LINEモバイルは2019年9月現在ユーザー満足度No1の格安SIMで、爆発的な人気になっています。

期間限定!知らないと損!LINEモバイル6大キャンペーン中でLINEモバイルに乗り換える最適なタイミングです!

期間限定!5ヶ月間スマホ代半額+5000LINEポイントプレゼント実施中!!

この記事が役に立ったら
いいね ! してね!(o^^o)

当サイトはSNSシェアやリンク自由としています♪この記事がお役に立ったらシェアやリンクしていただけるとうれしいです(๑˃̵ᴗ˂̵)و