当サイトはSNSシェアやリンク自由としています♪この記事がお役に立ったらシェアやリンクしていただけるとうれしいです(๑˃̵ᴗ˂̵)و

【超必見】LINEモバイルはグループ通話や三者通話ができる格安SIM!

LINEモバイルはLINEアプリと070/080/090の電話番号からは始まる電話回線を使った通話で複数人で同時に音声通話ができるグループ通話や複数人で同時にビデオ通話ができるグループ動画での会話が完全無料で利用できます。

LINEモバイルは月額200円のグループ通話オプションを契約すると070/080/090の音声通話で最大5人の複数の相手と同時に通話をすることができます。

ただし、070/080/090の音声通話でグループ通話ができるのはソフトバンク回線のSIMを契約している場合のみでドコモ回線を契約している場合は利用できないので注意が必要です。

LINEモバイルはLINEでグループ通話ができる格安SIM

LINEモバイルの格安SIMを挿しているiPhoneやiPad、AndroidスマホやタブレットのLINEではグループ通話が出来ます。

また、WindowsやMacでのLINEアプリでもグループ通話ができるので便利です。

LINEでグループ通話を使う場合は、追加アプリのインストールや新規登録は一切いりません。LINEアプリのグループまたは複数人でトークしているトーク画面から通話を開始すればグループ通話が無料で使えます。

LINEのグループ通話の使い方と始めかた

LINEでのグループ通話の使い方と始め方は、LINEのトークルーム内からグループ通話を始めることができます。

STEP.1 グループ会話をしたい会話を開いてグループ通話を開始

グループ通話をしたいLINEのグループか複数人トークを選択して、画面上部の「通話」のアイコンをタップして「開始」ボタンを押すとグループ通話が始まります。

STEP.2 グループ通話をしたい人が「参加」してグループ通話を開始

グループ通話がスタートしたら強制的にグループ全員と通話が恥まえるわけではありません。グループのメンバーが「参加」ボタンを押すことでグループ通話に参加できる仕組みになっています。

LINEのグループ通話の注意点: LINEのバージョン

LINEのグループ通話に関して1つ注意点があります。

LINEのグループ通話はLINEのバージョンが古いとグループ通話に参加できません

もし自分のLINEのバージョンが古い場合は、

LINEの画面にLINEのアップデートをするように通知が来るので最新版にアップデートすればLINEのグループ通話に参加できるようになります。

↑このような通知がくるので最新版にアップデートすればグループ通話に参加できます。

LINEモバイルはLINEのデータがカウントフリーなのでデータ消費量もゼロ

LINEモバイルはLINEの音声通話やビデオ通話で使用したデータ量が使用したデータ量としてカウントされないデータフリー(カウントフリー)に対応している格安SIMです。

そのため何時間、LINEで音声通話やビデオ通話をしてもデータ消費量がゼロです。

このデータフリー機能(カウントフリー機能)はすべての格安SIMでLINEモバイルだけにある機能です。

また、契約してる1GB,3GB,5GB,7GB,10GBのデータ量を使い切ってもLINEの通信は速度制限の対象外なので常に高速通信でき、音声通話やビデオ通話を使うことができます。

LINEモバイルには大きく分けでプランが3つあり、「LINEフリープラン」と「コミュニケーションフリープラン」「MUSIC+プラン」です。

どのプランを選択するかによってカウントフリー(データフリー)となる通信の内容が決まっています

LINEモバイルのプラン別カウントフリーになる通信内容の詳細
  • LINEフリープラン: LINEの通信は全てカウントフリー
  • コニュニケーションフリープラン: LINEとSNSの通信は全てカウントフリー
  • MUSIC+プラン:  LINEとSNSとLINE MUSICの通信は全てカウントフリー

LINEモバイル「カウントフリー(データフリー)」の詳細と対象通信

LINEモバイルはグループ通話オプションの契約で音声通話でもグループ通話ができる

LINEモバイルは070/080/090の電話番号を使った音声通話でも月額200円の「グループ通話」オプションを使用することでグループ通話が利用できます

ただしグループ通話ができるのはLINEモバイルのソフトバンク回線だけでドコモ回線を契約している場合はグループ通話オプションを使って複数の相手と同時に通話をすることができません。

そのため、070/080/090の電話番号から始まる音声通話でグループ通話をしたい場合はソフトバンク回線を選ぶようにしましょう

【保存版】LINEモバイルのソフトバンク回線とドコモ回線の違いと比較

LINEモバイルのグループ通話のオプション料金は月額200円

LINEモバイルのグループ通話オプションは無料ではなく月額200円のオプション料金を払うことで利用できるようになります。

LINEモバイルのグループ通話の通話料金

(例)AさんからBさんに電話をかけて話し中に、

AさんがCさんにも電話をかけて3人で話をする場合

  • Aさん: Bさんへの通話料、Cさんへの通話料がかかる
  • Bさん: 無料
  • Cさん: 無料

ソフトバンクの「グループ電話」も月額200円のオプション料金

LINEモバイルのソフトバンク回線では月額200円のオプション料金を払うことでグループ通話ができるようになります。

このグループ電話はソフトバンクと直接契約している人でも利用できるサービスでオプション料金はLINEモバイルと同じ月額200円になっています。

そのためLINEモバイルのグループ電話のオプション料金は高いわけではなく大手キャリアのソフトバンクと同じ料金なので、普通の料金設定になっています。

LINEモバイルのグループ通話はソフトバンク回線のみ利用できる

LINEモバイルのドコモ回線は割込電話が使える

LINEモバイルのドコモ回線はグループ電話を利用することができません。

この理由はドコモの回線の仕様でグループ通話に対応していないからです。

そのかわりに割込電話オプションが利用できるようになっています。

割込電話は電話中に他の相手から電話がかかってきた時に、現在通話中の相手の電話を保留状態にしてかかってきた他の相手と電話ができるサービス内容になっています。

LINEモバイルのドコモ回線で使える割込電話のオプション料金は月額200円です。

また割込電話はLINEモバイルのソフトバンク回線でも使えて割込電話のオプション料金は月額200円です。

LINEモバイルは割込電話が使える!料金や必要性や解約方法まとめ

まとめ:LINEモバイルはグループ通話や三者通話ができる

LINEモバイルはLINEアプリと070/080/090の電話番号からは始まる電話回線を使った通話で複数人で同時に音声通話ができるグループ通話や複数人で同時にビデオ通話ができるグループ動画での会話が完全無料で利用できます。

月額200円のグループ通話オプションを契約すると070/080/090の音声通話で最大5人の複数の相手と同時に通話をすることができます。

必要になったタイミングで付帯することもできる

LINEモバイルのグループ通話オプションと割込電話オプションはLINEモバイル契約者であれば、契約後であってもLINEモバイルのマイページからいつでも好きなタイミングで追加することができます。

LINEモバイルの割込電話オプションを追加するタイミング
  • LINEモバイルの契約時に同時にオプションをつける
  • 契約後(契約中)にマイページからオプションをつける
  • LINEモバイルは必要になったタイミングでオプションを追加できる
  • LINEモバイルは不要になったタイミングでオプションを解約できる

ただし、グループ通話オプションや割込電話オプションに申し込んだ場合でも実際に割込電話サービスが適用されるのは翌月1日からになります。

LINEモバイルでグループ通話を使いたい時はソフトバンク回線を選ぶ

LINEモバイルは月額200円のグループ通話オプションを契約すると070/080/090の音声通話で最大5人の複数の相手と同時に通話をすることができます。

しかし、グループ通話ができるのはソフトバンク回線のSIMを契約している場合のみでドコモ回線を契約している場合は利用できないので注意が必要です。

LINEモバイルで070/080/090の電話回線を使った音声通話でグループ電話をしたい場合はdocomo回線ではなくSoftBank回線を選ぶようにしましょう。

LINEモバイルの音声通話は月額1200円だけで利用できる最安の音声通話SIM

LINEモバイルはすべての格安SIMで最安の月額料金で音声通話が使える格安SIMです。

音声通話は月額1200円だけという驚異的な低価格で利用することができます。

【保存版】LINEモバイルの格安SIMの全プランと料金完全まとめ

LINEモバイルはデータ通信SIMなら月額500円だけで利用できる

LINEモバイルはデータ通信のみのSIMであれば月額500円だけのワンイコンだけで利用できます。高速データ通信容量は1GBになっていますが、1GB以上の通信をしてもデータ通信(インターネット)が使えなくわけではなく、通信速度が少し遅くなるだけで使うことができます。

また、LINEモバイルはすべてのプランでテザリングが無料で使えて、月額500円のデータ通信専用プランでもテザリングが無料で使い放題になっています。

LINEモバイルはすべての格安SIMで最速最安の格安SIMで格安SIM業界に衝撃を与えた画期的にあ格安SIMなのです。そのため格安SIM=LINEモバイルというほど選ばれていて、爆発的な人気があります。

今LINEモバイルはお得なキャンペーンを実施していて初月の月額料金がどのプランを選んでも全額無料になるのですごくオトクなタイミングです。

武中
LINEモバイルに乗り換えると翌月からすぐに毎月500円〜2000円ほどになるため早く乗り換えた人ほど得をします。 LINEモバイルは2019年9月現在ユーザー満足度No1の格安SIMで、爆発的な人気になっています。

期間限定!知らないと損!LINEモバイル6大キャンペーン中でLINEモバイルに乗り換える最適なタイミングです!

期間限定!5ヶ月間スマホ代半額+5000LINEポイントプレゼント実施中!!

この記事が役に立ったら
いいね ! してね!(o^^o)

当サイトはSNSシェアやリンク自由としています♪この記事がお役に立ったらシェアやリンクしていただけるとうれしいです(๑˃̵ᴗ˂̵)و