当サイトはSNSシェアやリンク自由としています♪この記事がお役に立ったらシェアやリンクしていただけるとうれしいです(๑˃̵ᴗ˂̵)و

【保存版】LINEモバイルの料金をLINEポイントで支払う方法手順

LINEモバイルはスマホや格安SIMの月額料金をLINEポイントで支払いができるようになりました。

LINEモバイルの料金をLINEポイントで支払う方法は、

LINEモバイルのマイページから「支払方法・ポイント利用」->「LINEポイント利用」->「支払い方法・ポイント利用」の画面から「毎月すべてのポイントを利用する」または「毎月ポイントの一部を利用する」のどちらかを選ぶことでLINEモバイルの月額料金をLINEポイントで一部または全額支払うことができます。

LINEモバイルはLINEモバイルの月額料金の1%が毎月LINEポイントして貯まっていきますがその貯まったLINEポイントで月額料金の支払いができるお得な仕組みがあります。

LINEポイントはLINEコインに変換することでスタンプやLINEの着せ替えを購入したり、Amazonギフト券に交換したりLINE Payにチャージして「出金」することで現金に変換(現金化)することができます。

ここではLINEモバイルの月額料金をLINEポイントで支払う方法と手順、注意点をどこよりも詳しく紹介していきます。

LINEモバイルの料金をLINEポイントで支払う方法手順

STEP1.LINEモバイルのマイページを開く

ブラウザからの場合

LINEモバイルのマイページを開いてIDとパスワードを入力してログインします。

マイページにログインするとデータ残量が表示されるので

「支払方法・ポイント利用」を開きます。

LINEからの場合(契約者連携が必要)

LINEからLINEポイントを使ってLINEモバイルの月額料金を支払うには事前にLINEアプリで契約者連携を完了させておく必要があります。

LINEモバイルの公式LINEアカウント(LINE ID:@linemobile)の「メニュー」から「契約者連携(マイページ)」をタップして契約者連携の画面でLINEモバイルのログインIDとパスワードを入れて契約者連携をする。

契約者連携の詳しい方法と手順は以下の記事でまとめていますので参考にしてみてください。

【保存版】LINEモバイルの契約者連携・利用者連携の方法と手順

マイページにログインするとデータ残量が表示されるので

「データ残量」の文字の右端にある下矢印をタップして

「支払方法・ポイント利用」を開きます。

STEP2.LINEポイント利用の設定の変更を開く

LINEモバイルの契約者連携を完了させたら、

「マイページ」->「支払方法・ポイント利用」->

「LINEポイント利用」の右にある「変更する」ボタンをタップします。

ただし、LINEポイント支払いの利用対象は月額基本利用料とユニバーサルサービス料です。その他の料金には利用できないので注意してください。

STEP3.毎月のLINEポイントの利用ポイント数や方法を設定する

「支払い方法・ポイント利用」の画面が開きますので、

「毎月すべてのポイントを利用する」または

「毎月ポイントの一部を利用する」のどちらかを選択します。

保有しているLINEポイント以上のLINEポイント数を設定しても使用されるのは保有している全LINEポイントまでになります。

LINEモバイルの支払いにご利用できるLINEポイント数は月内であればいつでも変更できます。

ただし、以下のタイミングや手続き中はLINEポイントの利用が変更でません。

  • 毎月1〜3日
  • MNP予約番号の発行中
  • MNP転出中
  • 解約申込中
  • 強制解約の申込中
  • 利用停止中

STEP4.LINEポイントの支払いの設定完了

「LINEポイント利用」の設定内容を変更したら変更した内容の変更画面が表示されるので

「変更する」ボタンをタップするとLINEポイントでのLINEモバイルの月額料金の設定変更は完了です。

一度設定したLINEポイントの利用設定は毎月適用されます。

もし毎月変更したい場合は、月末までにその都度設定を変更してください。

LINEポイント支払い後にLINEポイント支払い利用のキャンセルやポイントの返還はできません。

LINEポイントの支払いには契約者連携が必須

利用者連携や契約者連携をすると、LINEの年齢認証とID検索機能の有効化、データプレゼント、利用データ量の確認ができるようになります。

まずはLINEモバイルの公式アカウントを追加します。

追加したLINEモバイルの公式LINEアカウント(ID: @linemobile)の「メニュー」から「契約者連携(マイページ)」をタップして契約者連携の画面でLINEモバイルのログインIDとパスワードを入れて契約者連携をします。

LINEアプリの契約連携をする方法と手順
  1. LINEモバイルの公式アカウントを追加
  2. 契約者連携をする

LINEモバイルの公式アカウントはQRコードまたはLINE IDで追加することができます。

LINEモバイルの公式アカウントをQRコードで追加する

LINEモバイルの公式アカウントは以下のQRコードをLINEアプリの「友だち追加」で読み込みをすれば追加することができます。

LINEモバイルの公式アカウントをLINE IDで追加する

LINEモバイルの公式アカウントをLINE IDで追加する方法は以下のLINE IDをLINEアプリで検索して友だち追加します。

LINEモバイル公式アカウントのLINE ID: @linemobile

契約者連携の詳しい方法と手順は以下の記事でまとめていますので参考にしてみてください。

【保存版】LINEモバイルの契約者連携・利用者連携の方法と手順

現在貯まっているLINEポイントの確認方法

現在貯まっているLINEポイントの確認方法はLINEアプリのその他のタブからLINEポイントをタップすることで確認できます。

獲得履歴や使用履歴も確認できます。

LINEポイントの有効期限は180日

LINEポイントの有効期限は最後のLINEポイントの獲得から180日です。

LINEモバイルを使っている限り毎月LINEポイントが貯まるので有効期限はLINEモバイルを解約した月から6ヶ月とも言えます。

LINEポイントを最後に獲得した日から180日を経過するとLINEポイントは消えます消滅します)。

LINEポイントは現金化や電子マネーに交換できる!方法

LINEポイントは現金化することができます。

LINEポイントはLINEポイントに変換することでLINEスタンプや着せ替えを購入することができます。

LINEポイントを電子マネーに変換する方法

LINEポイントは1ポイント1円の価値があります。

LINEポイントは直接現金化することはできませんが、一度LINEコインに変換することでLINEスタンプや着せ替えを購入することができます。

LINEポイントから直接スタンプを購入することができません。一度LINEコインに変換する必要があります。

また、LINEポイントはAmazonギフト券に変換したり、nanacoポイントに変換して使うことができます。

その他 -> LINEポイント -> 使う -> LINEコインでLINEコインに変換することができます。

LINEポイントはAmazonギフト券、nanacoポイント、Pontaポイント、WAONポイントに変換して使うことができます。

LINEポイントを現金化する方法

LINEポイントを現金化する方法は、一度LINE Payにチャージすることで現金化(現金として出金する)ことができます。

LINEポイントは直接現金化することはできず2ステップを踏むことで現金として引き出すことができます

LINEポイントを現金にする現金化する方法
  1. LINEポイントをLINE Payにチャージする
  2. LINE Payで出金する
  3. 現金化(現金として引き出し)完了!

LINEポイントをLINE Payにチャージする

LINEポイントを現金として出金するにはまずLINEポイントをLINE Payに変換する必要があります。

LINEポイントをLINE Payに変換・交換する方法
  1. LINEアプリの「その他」のタブを開きます
  2. 「LINEポイント」をタップします
  3. 「使う」タブをタップします
  4. 「LINE Pay」を選択します

LINE Payに何ポイントチャージするか選択する画面が出てくるので

何ポイントチャージするのかを選択します。

最大チャージできるLINEポイントは5000ポイントです。

例えば20ポイント分LINE Payに交換したい場合は5ポイントを4回変換すれば可能です。

確認画面が表示されるので

「交換」をタップして

「確認」をタップすると完了です。

LINEポイントからLINE Payにチャージ(交換)すると

以下のような画面が表示されます。

これでLINE Payのチャージ(交換)は完了です。

LINE Payから現金として銀行口座に出金して現金化する方法

  1. LINEポイントをLINE Payにチャージ(交換)できたら「LINE Pay」のトップ画面から「設定」をタップします。
  2. 続けて「出金」をタップします。
  3. 出金先の銀行口座を選択します。
  4. 出金する金額を指定して「確認」ボタンをタップします。出金したい金額に手数料の216円をプラスして出金額を入力します。
  5. これで出金手続きが完了です!

LINE Payから現金として出金するには事前口座の登録と本人確認が必要

LINE Payから現金で出金するには事前に、本人確認と銀行窓口の営業時間内に出金の手続きをする必要があります。

LINE Payから現金で出金するための2つの条件
  1. 本人確認済みである(LINE Money)
  2. 振込先(出金先)の銀行の営業時間に手続きをする

LINEポイント(LINE Pay)の出金には216円の手数料がかかる

LINEポイントからチャージしたLINE Payの残高の出金には216円の手数料がかかります

LINE Payの出金は指定した銀行口座への出金となるので振込手数料がかかるわけです。そのため、出金したい金額に手数料の216円をプラスして出金額を入力します。

例えば5000円出金(指定した口座に入金)したい場合は、216円の手数料をプラスした5,216円を出金額として指定します。

出金したい金額を入力したら「出金」ボタンを押して出金処理を完了させます。

これで指定した口座に振込がされますのでちゃんと入金されているか確認してみます。

まとめ:LINEモバイルの料金をLINEポイントで支払う方法手順

LINEモバイルの料金をLINEポイントで支払う方法は、LINEモバイルの「マイページ」から「支払方法・ポイント利用」->「LINEポイント利用」から

「支払い方法・ポイント利用」の画面から「毎月すべてのポイントを利用する」または「毎月ポイントの一部を利用する」のどちらかを選ぶことことでLINEモバイルの月額料金をLINEポイントで支払うことができます。

またLINEモバイルは月額料金の1%分がLINEポイントとして毎月貯まっていきますが、このLINEポイントはLINEモバイルの月額料金の支払い以外にもAmazonギフト券、nanacoポイント、Pontaポイント、WAONポイントに変換して使うことができます。

LINEポイントはLINE Payに変換するステップを挟むことで現金化することができるLINEモバイルを使っている人はそれだけでお得で他の格安SIMにはないお得な仕組みになっています。

武中
LINEモバイルに乗り換えると翌月からすぐに毎月500円〜2000円ほどになるため早く乗り換えた人ほど得をします。 LINEモバイルは2019年9月現在ユーザー満足度No1の格安SIMで、爆発的な人気になっています。

期間限定!知らないと損!LINEモバイル6大キャンペーン中でLINEモバイルに乗り換える最適なタイミングです!

期間限定!5ヶ月間スマホ代半額+5000LINEポイントプレゼント実施中!!

この記事が役に立ったら
いいね ! してね!(o^^o)

当サイトはSNSシェアやリンク自由としています♪この記事がお役に立ったらシェアやリンクしていただけるとうれしいです(๑˃̵ᴗ˂̵)و