当サイトはSNSシェアやリンク自由としています♪この記事がお役に立ったらシェアやリンクしていただけるとうれしいです(๑˃̵ᴗ˂̵)و

LINEモバイルのAPN情報(docomo,SoftBank)

LINEモバイルを契約してSIMカードが届いたらスマホやiPhoneにSIMカードを挿入するだけでは通信はできません。通信をするためにAPNの設定をする必要があります。

むしろAPN(アクセスポイントネーム)の設定をするだけで通信ができるようになるのです。ここでは初期設定であるAPNの設定方法を紹介します。

設定時間はゆっくりとやっても10分くらいでできるのですごく簡単です。LINEモバイルから届いたSIMカードと同時に入っている設定マニュアルにも詳細が書いてあるためそちらも参考にしても設定できます。

LINEモバイルのdocomo回線のAPN情報

  • 名前: LINEモバイル(わかりやすい名前でOK)
  • APN: line.me
  • ユーザー名: line@line
  • パスワード: line
  • 認証タイプ: PAPまたはCHAP

LINEモバイルのSoftBank回線のAPN情報

  • 名前: LINEモバイル(わかりやすい名前でOK)
  • APN: line.me
  • ユーザー名: line@line
  • パスワード: line
  • 認証タイプ: PAPまたはCHAP

LINEモバイルのドコモ回線とソフトバンク回線のAPNは共通

LINEモバイルのドコモ回線とソフトバンク回線のAPN(アクセスポイントネーム)の設定内容は共有で同じです。

LINEモバイルのdocomo回線のSIMカードでも、LINEモバイルのSoftBank回線のSIMカードでも設定するAPNの内容は同じになります。

LINEモバイルのdocomo回線のSIM PINコードは「0000」

LINEモバイルのdocomo回線で初期で設定されているSIM PINコードは0000です。

なのでLINEモバイルのSIMカードのPINコードの入力を求められたら「0000」を入力コードを入れれば設定ができます。

別名PUKコードです。

LINEモバイルのSoftBank回線のSIM PINコードは「9999」

LINEモバイルのSoftBank回線で初期で設定されているSIM PINコードは9999です。

なのでLINEモバイルのSIMカードのPINコードの入力を求められたら「9999」を入力コードを入れれば設定ができます。

別名PUKコードです。

LINEモバイルのスマホとiPhoneの初期設定方法

AndroidスマホもiPhoneもLINEモバイルを使うためには初期設定が必要です。

それぞれ設定する方法が異なります。下記にまとめましたので参照してみてください。

初期設定はSIMカードと同時に届いたマニュアルにも書いてあります。

ゆっくりやっても10分もあれば終わります。

iPhoneの初期設定: LINEモバイルのiPhoneのAPN設定手順

Androidスマホの初期設定: LINEモバイルのAndroidスマホのAPN設定手順

LINEモバイルの格安SIMはモバイルルーターでも利用可能

LINEモバイルの格安SIMは公式ではモバイルルーターやポケットWiFiでの利用ができると記載されていません。

しかし、実際にわたしの方でテストしたところLINEモバイルの格安SIMはモバイルルーターやポケットWi-Fiでも問題なく利用できることがわかっています。

Wi-Fiルーターでもカウントフリーなのか試してみた

モバイルルーターやポケットWiFiで利用する方法

LINEモバイルの格安SIMをモバイルルーターやポケットWiFiで利用する方法は下記のとおりになります。

  1. LINEモバイルの格安SIMを本体にセットする
  2. APNの設定をする
  3. 本体の電源をいれるか再起動する

たったこれだけでの手順でLINEモバイルの格安SIMをモバイルルーターやポケットWiFiで使うことができます。

スマホやiPhoneで使っていたLINEモバイルの格安SIMを差替えて使うこともできるため外出先で多数の機器をインターネットに接続したい場合などには便利に使うことができる格安SIMです。